【SPICE人気記事特集】MONDO GROSSO×満島ひかり/ジャック・スパロウ引退?/エド・シーラン来日詳細/生田斗真・菅田将暉初共演/Kalafinaレポ/シェリル・バーグと髙橋大輔/SiMデカ箱対バンライブ

特集
2017.6.25

6月17日から6月23日までの1週間の人気記事を紹介。

MONDO GROSSO、Mステで披露した満島ひかりとの話題曲「ラビリンス」MVが250万再生を突破
MONDO GROSSOの14年振りとなるアルバム『何度でも新しく生まれる』がiTunes総合ミュージックアルバム1位、オリコン週間アルバムランキング(6/19付)でTOP10以内入りし、自己最高位を獲得した。

ジョニー・デップ、ジャック・スパロウ引退を宣言?『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』ジャパンプレミア&レッドカーペット
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』夏祭りプレミアが開催され、来日した主演ジャック・スパロウ役のジョニー・デップ、ヘンリー・ターナー役のブレントン・スウェイツ、カリーナ・スミス役のカヤ・スコラデリオ、日本人ゲストとしてヘンリー・ターナーの吹替を担当した中川大志、カリーナ・スミスの吹替を担当した栗山千明がレッドカーペットに登場した。

エド・シーラン、来日公演は日本武道館2daysと大阪城ホール
エド・シーランの来日公演の詳細が明らかになった。10月25日(水)に大阪城ホール、10月31日(火)・11月1日(水)に2日間の日本武道館公演、計3公演が行われる。

生田斗真・菅田将暉が2017年秋、舞台『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』で初共演
生田斗真・菅田将暉が2017年10月~11月、シス・カンパニーの舞台『ローゼンクランツとギルデンスターン』(会場:世田谷パブリックシアター)で初共演する。

『Kalafina “9+ONE”』ツアーレポート 東京公演で感じた圧倒的な厚みと「背負っていくべき78,840時間」Kalafina 9周年コンサートツアー『Kalafina “9+ONE”』。Kalafinaにとって確実にポイントとなるであろう、6月4日に行われた東京国際フォーラム ホールAでのライブをレポート。

シェリル・バーグと髙橋大輔がW主演『 LOVE ON THE FLOOR 2017』~愛を言葉以上に雄弁に表現する舞台が開幕
フィギュアスケートの元世界王者である髙橋大輔が、現役を引退したのは2014年。一般的に「引退」という言葉にはネガティブな印象を抱きがちだが、髙橋大輔は、今なお表現者として進化を続けている。2017年6月16日に渋谷の東急シアターオーブで開幕した「木下グループ presents LOVE ON THE FLOOR 2017」が、それを証明するだろう。

SiMが神戸で行われるデカ箱対バンライブのアーティストを発表
もはや日本のフェスの超常連へと成長したレゲエパンクバンドSiMが「デカ箱でのライブはワンマンかフェスでしか成立しないのか!? そんなはずはない! 」という想いのもと、「デカ箱でも対バンライブやりたい!!」と、神戸ワールド記念ホールにて『THE EYEWALL NiGHT』を開催すると発表した。

シェア / 保存先を選択