現代アートの展覧会『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017』、公募アーティストが決定

ニュース
2017.7.3
[六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017]作品:さとうりさ 「あべちゃん、なんかついてるよ」 2017年自然体感展望台 六甲枝垂れ

[六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017]作品:さとうりさ 「あべちゃん、なんかついてるよ」 2017年自然体感展望台 六甲枝垂れ

画像を全て表示(2件)

2017年9月9日(土)から11月23日(木・祝)まで開催される『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017』の公募アーティストが決定した。

『六甲ミーツ・アート 芸術散歩』は六甲山の土地柄や景観をいかした現代アート作品を通じ、六甲山の魅力を再発見してもらう事をテーマにした展覧会。2010年の秋に初開催し、今回で8回目の開催となる。

本展では、招待アーティストと公募によって選出されたアーティストが、展覧会の開催に合わせて新たな作品を制作し、展示をおこなう。今回決定した公募アーティストは下記の15組。

【公募アーティスト】 ※敬称略、50音順
アートユニット ウエタナ、北川純、楠井沙耶、久保寛子、佐藤圭一、塩見真由、松蔭中学校・高等学校 美術部、杉原信幸、田中千紘、CHAKKY KATO、友定睦、豊福亮、楢木野淑子、新山浩+神戸市立科学技術高校、平田万葉

『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017』は、2017年9月9日(土)~11月23日(木・祝)にかけて開催。

(左)山本桂輔《夢の山(眠る私)》(C)Keisuke Yamamoto,Courtesy of Koyama Art Projects (中央)飯川雄大《デコレータークラブ》 (右)八木良太《Clock Tower》

(左)山本桂輔《夢の山(眠る私)》(C)Keisuke Yamamoto,Courtesy of Koyama Art Projects (中央)飯川雄大《デコレータークラブ》 (右)八木良太《Clock Tower》

 

イベント情報
六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017

【会期】 9月9日(土)~11月23日(木・祝) ※会期中無休
【開催時間】10時~17時 ※会場により17時以降も鑑賞できる作品があります。
【会場】六甲ガーデンテラス、自然体感展望台 六甲枝垂れ、六甲山カンツリーハウス、六甲高山植物園、六甲オルゴールミュージアム、六甲ケーブル、天覧台、六甲有馬ロープウェー(六甲山頂駅)、
[プラス会場]TENRAN CAFE
※プラス会場「TENRAN CAFE」の展示作品については、カフェのご飲食利用が必要です。

 

 

シェア / 保存先を選択