GLAY、TERUへの無茶ぶりや爆笑トークが炸裂したアルバム試聴会をレポート

ニュース
音楽
2017.7.12
GLAY

GLAY

画像を全て表示(4件)

GLAYアルバム『SUMMERDELICS』試聴会&トークイベント
2017.7.10(mon) 新宿バルト9

2017年の盛夏を極彩色に染め上げていくことになりそうな、GLAYによる渾身の計14曲・全62分がここにいよいよ完成した。彼らにとって、実に2年半ぶり(!!)となる14枚目のオリジナルアルバム『SUMMERDELICS』のリリースを前にしたこの夜、それを記念してのプレミア先行試聴会が開催されたのは、新宿のシネコンであるバルト9。

web生中継が実施されていたLINE LIVEでは、なんと30万人もの大量視聴者たちが見守る中、当日この会場まで実際に足を運ぶことが出来たのは、厳正なる抽選を経て選ばれた強運な約350人のオーディエンスに限られていたのだとか。そんな彼ら・彼女らが、ライブの時さながらにそれぞれドレスアップをしたうえで来場していたことからも、この試聴会に対する多大なる期待感が充分に伝わってきたと言っていいだろう。

インスタントジョンソンのじゃい、つるの剛士、GLAY

インスタントジョンソンのじゃい、つるの剛士、GLAY

なお、この日の司会進行役をつとめていたのは、ともにプライベートでもTERUと親交があるというつるの剛士と、インスタントジョンソンのじゃい。
「まずはとにかく、皆さんに『SUMMER DELICS』を聴いてもらいましょう!」という、つるのの一声から早速アルバムの試聴会がスタート。映画館ならではの完璧な音響システムを介し、ダイナミックかつビビッドなGLAYサウンドが矢継ぎ早に溢れ出していくさまはとにかく圧巻で、丸一時間以上にもわたったはずの試聴時間は、気付けば瞬く間のうちに終わってしまっていた。

かくして、ここからはいよいよGLAYの面々がバルト9のステージへと生登場することに。かなりの至近距離でメンバーの姿を拝めるとあって、場内からの歓声と拍手が一際大きくなったのは当然のことだ。
「皆さん、こんばんは! 今日は試聴会ということで、アルバムの方は楽しんでいただけましたか?」(TAKURO)
「ようやく、2年半ぶりのアルバムを皆さんに届けられることを凄く嬉しく思っています。今日は来ていただいて、本当にありがとうございます!」(JIRO

GLAY

GLAY

このような挨拶がなされたあとは、個々の楽曲に関しての解説が展開されていくことになったのだが、今作『SUMMERDELICS』はメンバー全員が作曲および作詞にたずさわっている点が最大の特徴であるため、メンバーそれぞれから制作秘話が披露されていった場面は、なんとも興味深かった。たとえば……
「1曲目の「シン・ゾンビ」は前に出した「彼女はゾンビ」というシングルの曲をリメイクしたものなんですけど、現状その曲がコンサートの中でかなり自由なかたちになっているので(笑)、このアルバムのレコーディングでもちょっと遊びたくなっちゃったんですよ。だから、歌詞も書き直して、ギターも録り直して、さらに音ゲーの要素を入れたかったので『太鼓の達人』のならはしみきさん(どんちゃん役)にナレーションを入れてもらうことにしました。ただ、まさかこの曲がアルバムの1曲目になるとは思ってなかったですね(笑)」(HISASHI)

かと思うと、北海道マラソンオフィシャルソングになっている「ロングラン」については、作った本人であるTAKUROが今日のこの試聴会前に六本木にてボディメンテナンスのための鍼治療していたところ、となりのブースから「今度、北海道マラソンに出ることになったんですよー」と話す別客の声が偶然に聞こえてきて、
「鍼だらけのまま、思わず心の中でこの曲を歌ってしまいました(笑)」(TAKURO)
というホットトピックスで、場内の笑いをおおいに誘ったのだった。さらには、北海道マラソンの話くだりから司会のつるのが「TAKUROさん自身は、マラソンとかってしないんですか」と質問を飛ばすと、TAKUROはさらりと「僕は有酸素運動はキライです。でも、そのうちTERUさんはエントリーするんじゃないですかね。あるいは、今年の『24時間テレビ』のマラソンとかでもいいし(笑)」。そう笑いながら、TERUへのキラーパスを送ってみせるではないか。
「いやいや。ついさっきもFF(ファイナルファンタジー)のTwitterのことでYahoo!ニュースのトップになっちゃったばかりなんだから、あんまり気軽にそういうこと言うのヤメてよ(笑)」(TERU

GLAY

GLAY

なんだかんだで、この仲睦まじい関係性があるからこそ、GLAYは今もこうして第一線での活躍をし続けられているのではなかろうか。実際、今作『SUMMERDELICS』は4人の放つ個性を基盤としたバンドとしての揺るがぬ結束力が、音楽として具現化した作品になっていると断言出来る。
と同時に、希代のライブバンドでもあるGLAYは、今回のアルバム『SUMMERDELICS』を引っ提げての全23公演で23万人動員するという、大規模アリーナツアー『GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”』や、来年3月に決定したという台湾でのアリーナ公演においても、その魅力をいかんなく発揮していってくれることになるのは間違いない。
「今度のツアーは『SUMMERDELICS』の曲はもちろん、皆が最近ちょっと忘れているんじゃないかな、という曲たちもやっていきますよ!」(HISASHI)

結成から来年でいよいよ30周年を迎える、現在進行形のレジェンドバンド・GLAYが繰り出す快進撃は、まだまだここから激化していくことが必至である。ちなみに、このイベント終了直後には、緊急告知メッセージがバルト9のスクリーン上に流されたことも、ここに付記しておこう。
“都内某所で何かが起きる”なる謎めいた文言と、謎のカウントダウン。(ちなみに、現在GLAYの公式サイトでもこのカウントダウンは続行中!)。それらが果たして一体何を意味するのか……ひたすらに高まる期待を胸に、この夏はアルバム『SUMMERDELICS』を聴きながら、その詳細が明かされるのを楽しく待つとしよう。


取材・文=杉江由紀

リリース情報
ニューアルバム『SUMMERDELICS』
GLAY『SUMMERDELICS』

GLAY『SUMMERDELICS』

【発売日】2017年7月12日
【商品形態】
■    CD only盤/¥3,000(本体)+税
品番: PCCN-00028
・    CD/SUMMERDELICS
■    CD+2DVD盤/¥5,000(本体)+税
品番: PCCN-00027
・    CD/SUMMERDELICS
・    DVD/Single Track Only Live @函館アリーナ
■    5CD+3Blu-ray+グッズ 盤 (G-DIRECT限定Special Edition)/¥22,963(本体)+税
■    品番:LSGC-0002
◆初回生産限定
※GLAY Official Store G-DIRECT(https://gdirect.jp/store/)での販売となります◆ 豪華BOX仕様
・ビニールバック入り
・アナログ盤サイズブックレット
・バンダナ
・ステッカー
・ポスター
・8ディスク

 

ライブ・イベント情報
GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”
9/23(土・祝)朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
9/24(日)朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
9/30(土)大阪城ホール
10/1(日)大阪城ホール
10/7(土)宮城 / セキスイハイムスーパーアリーナ
10/8(日)宮城 / セキスイハイムスーパーアリーナ
10/21(土)広島グリーンアリーナ
10/22(日)広島グリーンアリーナ
10/25(水)東京/日本武道館
10/27(金)東京/日本武道館
10/28(土)東京/日本武道館
11/3(金・祝)北海道立総合体育センター 北海きたえーる
11/4(土)北海道立総合体育センター 北海きたえーる
11/11(土)神奈川/横浜アリーナ
11/12(日)神奈川/横浜アリーナ
11/15(水)大阪城ホール
11/16(木)大阪城ホール
11/25(土)マリンメッセ福岡
11/26(日)マリンメッセ福岡
12/9(土)さいたまスーパーアリーナ
12/10(日)さいたまスーパーアリーナ
12/16(土)愛知/日本ガイシホール
12/17(日)愛知/日本ガイシホール
アリーナツアー特設サイト
http://glay.jp/summerdelics
※公演詳細&チケット発売情報は特設サイトで随時更新。

『GLAY museum』
日程:2017年7月7日(金)~8月13日(日)
会場:HMV仙台 E BeanS店内「hmv museum 仙台」
http://www.hmv.co.jp/newsdetail/article/170608101

『SUMMERDELICS』予約購入者限定ライブ
LSG Presents GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”前夜祭 ~微熱(A)girl Summerdelics~

9/19(火)Zepp DiverCity
■エントリーカード配布CD店舗他詳細はこちらをご確認下さい。
https://gdirect.jp/special/cdlive_summerdelics
■GLAY Official Site G-DIRECT (https://gdirect.jp/store/) でもシリアルナンバー配布中!
【シリアルナンバー配布期間】2017年5月25日(木)0:00~7月11日(火)23:59
【チケットエントリー受付期間】2017年5月25日(木)12:00 ~ 7月12日(水)23:59
https://gdirect.jp/special/cdlive_summerdelics
シェア / 保存先を選択