フィフス・ハーモニー、最新アルバム『フィフス・ハーモニー』の国内盤を9月にリリース決定

ニュース
動画
2017.7.27
フィフス・ハーモニー

フィフス・ハーモニー

フィフス・ハーモニーが、カミラ・カベロ脱退後、4人体制となってから初となる最新アルバム『フィフス・ハーモニー』国内盤を、9月13日(水)に発売することが決定した(配信・輸入盤は8月25日)。

先月リリースされた今作のリード・シングル「ダウン feat. グッチ・メイン」は、公開と同時にTwitterで世界トレンド入りし、グループ史上最高の初動セールスで世界25カ国のTunesで1位、アメリカでは最高2位を記録。

3作目にして初のセルフタイトルとなるニューアルバムは、楽曲制作にも本人たちが大きく関わっている。さらにはジャスティン・ビーバーの楽曲プロデュースでも知られるスクリレックスとプー・ベア、そして動画再生数が16億回を超える彼女たち最大のヒット曲「ワーク・フロム・ホーム feat.タイ・ダラー・サイン」を手掛けたアモ&ダラスケイなどの豪華プロデューサー陣が参加している。

フィフス・ハーモニーは、9月2日(土)に幕張メッセで開催されるイベント『Rock Corps supported by JT 2017』にヘッドライナーとして初出演する。

■フィフス・ハーモニーの字幕付コメント視聴リンク
https://twitter.com/5H_OfficialJP/status/890225451733352448

 
リリース情報
3rdアルバム『フィフス・ハーモニー』
<国内盤CD>
2017年9月13日(水)発売
SICP-5605 2,200円+税
初回特典(予定) ※詳細は追って発表
<配信・輸入盤CD>
2017年8月25日(金)発売
●「ダウン feat. グッチ・メイン」iTunes購入先:
https://itunes.apple.com/jp/album/id1241023374?app=itunes&ls=1

 

シェア / 保存先を選択