『ゴジラ』シネマコンサートが『東京国際映画祭』で開催 樋口真嗣も登壇

ニュース
2017.8.1
 TM&©TOHO CO.,LTD.

TM&©TOHO CO.,LTD.

10月25日から開催される『第30回東京国際映画祭』の続報が発表された。

今回の続報では、同イベントの開催にあわせて実施されるイベントの詳細が判明。特別企画となる『「ゴジラ」シネマ・コンサート』では、シリーズ1作目にあたる1954年の映画『ゴジラ』をオーケストラ演奏と共に上映するほか、スーツアクターとしてゴジラを演じた中島春雄、シリーズのプロデュースを手掛けた富山省吾、『シン・ゴジラ』監督の樋口真嗣によるトークショーを行なう。チケットは8月発売予定だ。

またハロウィンにあわせてホラー映画などを上映するオールナイトイベント『ミッドナイト・フィルム・フェス!』、東京・芝公園で無料上映を行なう『Tower Light Cinema』、六本木ヒルズでこれまでの『東京国際映画祭』の代表作品を上映する『Cinema Arena 30!』といった企画も実施。さらにアメリカのジョージ・イーストマン博物館などと共催する企画では、1920年代と30年代の作品を中心としたアメリカ映画を35ミリフィルムで上映する。ラインナップにはエリッヒ・フォン・シュトロハイム監督『クイーン・ケリー』のスワンソン・エンディング版などが並ぶ。

各イベントの詳細は『東京国際映画祭』のオフィシャルサイトをチェックしよう。『第30回東京国際映画祭』のチケット一般販売は10月14日に開始。一部の作品は9月下旬から抽選販売が行なわれる。

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択