奥田民生 ハンドメイドMV第4弾「白から黒」は影絵の素材作りから全ハンドメイド

ニュース
動画
2017.8.15

奥田民生のニューアルバム『サボテンミュージアム』(9月6日発売)から、自ら監修・制作したミュージックビデオの第4弾が公開された。

収録全11曲の中から7作のMVを7週連続で公開している奥田民生。本日8月15日に公開された第4弾は、奥田が素材から作り上げたという“影絵”を用いた「白から黒 MV mix OT special(mono)」で、モノクロの世界観が楽曲をより味わい深く表現している。

次週は予告編通り「MTRY MV mix OT special(mono)」が公開となるが、残すところ3作となった新ミュージックビデオを観ながら、アルバム『サボテンミュージアム』を楽しみに待とう。


 
 
リリース情報
アルバム『サボテンミュージアム』

2017年 9月 6日(水)発売
【CD】価格 3,000円(+消費税) [RCMR-0007] 紙ジャケ仕様・通常盤1形態のみ
【アナログ盤】価格 3,500円(+消費税) [RCMR-4002] 1形態のみ
<収録曲>※アナログ盤は、SideAとSideBに分かれて収録。
01. MTRY 
02. いどみたいぜ 
03. サケとブルース 
04. エンジン ※映画「カーズ/クロスロード」日本版エンドソング(ディズニー/ピクサー)
05. ミュージアム 
06. 俺のギター
07. 白から黒 
08. 歩くサボテン 
09. ゼンブレンタルジャーニー 
10. 明日はどっちかな
11. ヘイ上位 

 

シェア / 保存先を選択