SKE48・松井珠理奈がアンバサダーに就任 今年の名古屋モーターショーは、でら凄い! 

ニュース
2017.8.23
名古屋モーターショーのポスター。文字が道になっており、活気あふれる名古屋の街をイメージしたデザインだ

名古屋モーターショーのポスター。文字が道になっており、活気あふれる名古屋の街をイメージしたデザインだ

画像を全て表示(2件)

東京モーターショーが1954年に始まってから25年、西日本待望のモーターショーが開かれたのは名古屋だった。時は1979年、今を時めく広島東洋カープが初めて日本一になった年でもあった。ソニーのウォークマンが発売されたり、週刊少年ジャンプも創刊され、先進国初の首相としてイギリスのマーガレット・サッチャー氏が首相になるなど、日本だけでなく世界にとってもエポックとなる年だった。

モーターショーはこの名古屋開催を起点に、仙台(93年)、大阪(99年)、福岡(2003年)、札幌(12年)と、今では6都市で行われるようになった。その名古屋モーターショー(以下、名古屋MS)も、早いもので今年で20回目となり、さまざまな企画を盛り込んだ記念イベントとして11月23日(木・祝)~26日(日)にポートメッセなごや(愛知県名古屋市港区)で開催される。

このビッグイベントのアンバサダー(広報大使)に、SKE48松井珠理奈を起用することが決定した。松井珠理奈は地元愛知県出身で、名古屋MSと同じ20歳。これから会期中まで名古屋MSの魅力を発信していくという。開催中にはトークショーなども企画されており、モータースポーツファンだけでなくAKB48やSKE48ファンの人たちにも満足できるイベントになりそうだ。

日本メーカーではトヨタ、日産、マツダ、スバルなど、主力メーカーが勢ぞろい。外国メーカーもアウディ、テスラ、メルセデス、BMW、ポルシェ、ランボルギーニなど、40社以上が出展予定で、2輪メーカーもホンダ、スズキ、ハーレーダビッドソンなども参加する(7月1日現在、変動の可能性あり)。

当日はスーパーカーはもちろんのこと、セーフティドライブ体験や自動運転、パーソナルモビリティなどの試乗会も予定されている。B級グルメキッチンカーワールドや地元名古屋で有名な和洋菓子店がオリジナルスイーツを提供・販売するなど、一日中楽しめるイベントがてんこ盛りだ。

入場料は1,500円で、前売りは1,300円。しかも高校生以下は無料というから嬉しい設定だ。コンセプトカーやラッピングカーなども出展されるというから、ワクワクどきどき間違いなし。20万人以上が来場する名古屋MS。ファミリー、カップル、友人同士など、誰と行っても楽しめる最高の一日になるだろう。

第20回 名古屋モーターショーのアンバサダーに就任した松井珠理奈(SKE48)。これからの広報大使ぶりに注目だ

第20回 名古屋モーターショーのアンバサダーに就任した松井珠理奈(SKE48)。これからの広報大使ぶりに注目だ

 

イベント情報
第20回 名古屋モーターショー

 日時:11月23日(木・祝)~26日(日)
 会場:ポートメッセなごや(愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-2)
 主催:中部経済新聞社、東海ラジオ放送、中日新聞社、中日スポーツ、東海テレビ放送
 アンバサダー:松井珠理奈(SKE48)
 入場料:1,500円(前売り1,300円) ※高校生以下無料。

シェア / 保存先を選択