6つのプログラム、10,000発の花火で「水の文化」を表現! 夏の風物詩『2017びわ湖大花火大会』を体験レポート

レポート
2017.8.17
びわ湖大花火大会

びわ湖大花火大会

画像を全て表示(20件)

「京阪神の水がめ」とも呼ばれ、日本で最大の面積と貯水量を持つ琵琶湖。8月8日、その琵琶湖を舞台に、34回目を迎える『びわ湖大花火大会』が無事開催された。あえて「無事」と表現したのは、直前までの大型台風の影響で、当日朝9時まで実施可否が決まらなかったから。地元滋賀県民がこよなく愛し、自慢する同大会をを体験レポートする。

 

今年のびわ湖大花火大会のテーマは、「日本遺産 滋賀・びわ湖 水の文化ぐるっと博」。滋賀県で6ヶ月にわたって開催されている同名イベントと同じく、日本遺産として認定された日本最大の湖・琵琶湖とともに育まれてきた「水の文化」をはじめ、県内各地の魅力を約1万発の花火で表現するというものだ。なんといっても琵琶湖は、圧倒的な面積と水量、そして山々に囲まれた風光明媚なパノラマ景色が魅力。ならばまずは、大津港からにおの浜まで、のんびり船上クルーズでリゾート気分を味わおう……と勇んで乗船場に向かうと、そこはすでに予約で満席。残念だが、におの浜までなぎさ通りをテクテクと歩いてみた。

ミシガン

ミシガン

 

花火大会の会場である大津港から、琵琶湖文化館あたりまで、湖畔に面したエリアには、ぎっしりと有料観覧席が設置されている。オフィシャルの有料観覧席は湖上から打ち上げる左右二か所の間にパイプ椅子が設置されているので、花火が観やすい。

有料席

有料席

有料席

有料席

 

一方、一般無料エリアは早くから場所取りで大混雑し、まさにイモ洗い状態。​

一般(無料)エリア

一般(無料)エリア

大津西武やパルコの店先に出店が多いと事前に聞いていたので、少し寄り道を。時間を持てあました若者たちが出店巡りをしているようだ。浴衣でお祭り気分を味わうも良し、ご当地グルメを舌鼓を打つのもよし。

近江バーガー

近江バーガー

近江バーガー出店

近江バーガー出店

マンゴースムージー

マンゴースムージー

長浜浪漫ビール

長浜浪漫ビール

 

時間はあっという間に過ぎていき、辺りはすでに暗くなっていた。打ち上げ開始の時間が近づいて来ると、湖上に高く噴きあがる水が七色のライトでライトアップされ、幻想的な風景が目の前に広がった。

プロローグ

プロローグ

プロローグの花火で打ち上げ位置を確認し、いよいよ花火を鑑賞!音楽は流れないが、オープニングからフィナーレまで、バリエーション豊富な6つのプログラムで、約1時間、花火が一気に打ち上がるので、集中して楽しむことができた。湖面を上手く利用し、四方に広がる色鮮やかな光の演出は、ココでしか味わえないもの。特に、フィナーレの大花火饗宴では、打ち上がるたびに大歓声や感動の拍手が聞こえ、観客が魅了されているのが伝わってきた。

びわ湖花火

びわ湖花火

びわ湖花火

びわ湖花火

 

ここで、周辺施設のおススメスポットをふたつ紹介しよう。一つ目は、のんびりと堪能できるホテルリゾートだ。大津プリンスホテルの広々としたガラス張りの窓のそばでは、やさしく光が降り注ぐ。ロビーレストラン・シャトレーヌのオススメメニューは、人気のフォカッチャサンドにサラダ、スープ、フルーツ、ドリンクがセットになった優雅でお得なブランチセットだ。この店は、日本紅茶協会に「おいしい紅茶の店」に認定されているという。余裕を持ったプランで、前泊や後泊での遅めの朝食やランチなどをとれるので、夏休みのこの時期にぴったり。

大津プリンス

大津プリンス

ブランチセット&ビール

ブランチセット&ビール

アイスティ

アイスティ

そして、二つ目のオススメスポットは、柳が崎湖畔公園に隣接するびわ湖大津館。ここは国内外の要人たちを魅了した旧琵琶湖ホテルの施設をそのまま利用し、テラスやガーデンから花火を一望できる、知る人ぞ知る人気スポットだ。

大津館外観

大津館外観

有料観覧席ガーデン

有料観覧席ガーデン

有料観覧席テラス

有料観覧席テラス

 

大会実行委員会事務局が管理している有料観覧席は、最寄りの交通手段からも近いし、かつ間近で眺めるのが最も良い観覧方法のようだ。

昨年の画像

昨年の画像

台風など天災で延期や中止になると、観客も主催者も、花火師も、関係するすべての人にとっての楽しみがふいになってしまう。そんな一大行事だからこそ、参加したすべての人々の心を一つにするのだろう。びわ湖大花火は、単なる打上シーンを観て終わるものではなく、老若男女が歴史や文化も含め、まるまる1日楽しんで過ごせる夏休み最大の行事だ!と納得しながら現地を後にした。

花火まつりちゃんの旅は続く。ミシガンに乗りたかったな~また来るよ! BIWAKO~BRAVO!!


 
イベント情報

2017びわ湖大花火大会
※終了
日時:2017年8月8日(火)19:30~20:30
※荒天の場合は、8月11日(金・祝)同時刻に延期
テーマ:日本遺産 滋賀・びわ湖 水の文化ぐるっと博
打ち上げ予定発数:約10,000発
花火の種類スターマイン、3~10号玉
打ち上げ場所:大津市浜大津 滋賀県営大津港沖水面一帯
ロケーションおよび最寄り駅からの交通:
大津港周辺のびわ湖畔、なぎさ公園など
JR琵琶湖線大津駅または膳所駅から徒歩約15分、
京阪電車浜大津駅から徒歩約5分
皇子山運動公園、皇子山陸上競技場など
JR湖西線大津京駅から徒歩約10分

※最寄駅へは、切符購入が不要の交通系ICカードが便利です。

問い合わせ先:
びわ湖大花火大会実行委員会事務局※(公社)びわこビジターズビューロー内
TEL:077-511-1530
大会当日の開催に関するお問い合わせは下記まで
0180-99-3339(音声案内:当日のみ10:00~20:00)
※花火大会WEBサイト、Twitterでも当日に開催の有無をお知らせします。

 
シェア / 保存先を選択