神々が集う島・竹富島で心と身体のクリーニング

ニュース
2015.9.22


沖縄の中でも人気の高さ一、二を誇る、竹富島のリゾート「星のや竹富島」では、9月1日(火)から11月30日(月)の間、竹富島に息づくパワーを享受するイベント、「神々の集う島、満ちる滞在」を開催する。

約600年の歴史があり、島で最大の祭りとされ、今も島人が大切にしている五穀豊穣を願う「種子取祭」。毎年祭りがおこなわれ、島がパワーでみなぎるこの季節に、新しい自分を発見する2泊3日の滞在となる。

竹富島には神が宿る祈祷所「御嶽(うたき)」が28カ所ある。また人々の暮らしの中には神や先祖、自然への祈り・感謝が当たり前に存在する土地。滞在中は渡されるパワースポットマップを見ながら、自分が心地よく感じる場所を探し歩いてみたい。

また、浜辺では「うみそら深呼吸」が行われる。海と空を感じながら深呼吸と瞑想を行いその後、朝に天と地と繋がっている頭・足・手を集中して行うトリートメント。

そしてお楽しみの食事は、種子取祭に島で食べられる素材を使った、五穀豊穣を願う朝ごはん。島の恵みからエネルギーをいただきける。

スキューバダイビングにドライブなど、いつもの沖縄旅行では味わえない、敬虔なひとときを、神の棲まう島で体験してみたい。【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択