ニューヨーク在住の舞台芸術評論家トシ・カプチーノが自伝ソロ・ミュージカルを上演

ニュース
動画
舞台
2017.9.19


ニューヨーク在住の舞台芸術評論家トシ・カプチーノが自伝ソロ・ミュージカル『“SUPER” Late Bloomer ~トシ・カプチーノ自伝ソロ・ミュージカル「大器“超”晩成」~』を2018年1月にTOKYO FM HALL(東京)で上演する。2016年にアメリカ・NY DUPLEX、東京・新宿ゴールデン街劇場、福岡・甘棠館Show劇場にて上演し、好評を博した作品を、今回は新たに演出家の岡本寛子を迎えて再演することとなった。

トシ・カプチーノは、ニューヨーク在住の舞台芸術評論家として、新聞、雑誌、プログラム等への寄稿を行いながら、NYにおける演劇やコンサート等の興行企画、制作、委託プロデュースを行っている。NYの演劇評論家、 ジャーナリスト130名で構成されるドラマデスク賞の日本人審査員でもある。また、2005年よりパフォーマーとしても活動を開始。定期的にキャバレーショーをNYや日本各地で開催。ショーの演出や構成などは自身で手がけるなど、マルチに活躍してきた。

今作品はそんなトシ・カプチーノが、自身の波瀾(or涙と笑い)に満ちた半生を、本場ブロードウェイで培ったセンスとパワーを結集してミュージカルに仕立てた〝異色〟の作品。「LGBTミュージカルの決定版」を標榜する。

気になる内容は……博多に生まれ、思春期にゲイであることを自覚したトシ・カプチーノが、高校2年でオーディション番組「スター誕生」決戦大会に出場。卒業後、上京してプロの道を志すも成功への道のりは遠く、自身の性癖に葛藤しながら紆余曲折を経てニューヨークへ。 自分がゲイであることも母親にカミングアウトするが……。今だから笑える中学時代の初恋、 西麻布のゴージャスなヒモ生活からの転落、ニューヨークでのパートナーとの出会い等々が、包み隠さず描かれる。

 
公演情報
“SUPER” Late Bloomer ~トシ・カプチーノ自伝ソロ・ミュージカル「大器“超”晩成」~
 
◆原作:トシ・カプチーノ
◆構成・演出:岡本寛子
◆出演:トシ・カプチーノ、他
◆公演期間:2018年1月19日(金)~21日(日)全5公演
 2018年1月19日(金)19:00
 2018年1月20日(土)13:00/17:00
 2018年1月21日(日)12:00/16:00
◆会場:TOKYO FM HALL(〒102-8080  東京都千代田区麹町1-7  2F TEL:03-3221-0080)
◆チケット料金:全席指定6,000円(税込)
◆チケット発売日:一般発売:2017年10月1日(日)10:00~
◆問い合わせ先:ぴあインフォメーション  0570-02-9111(10:00~18:00)
◆主催:トシ・カプチーノ/ぴあ/トリックスターエンターテインメント
◆後援:TOKYO FM
◆公演オフィシャルツイッター   @s_latebloomer

シェア / 保存先を選択