GLAY、新アルバム『SUMMERDELICS』収録曲が海外ドラマ『マクガイバー』EDテーマに

ニュース
音楽
2017.9.28
GLAY

GLAY

7月12日に発売したアルバム『SUMMERDELICS』に収録されている「聖者のいない町」が、ドラマ『マクガイバー』のエンディング曲に決定した。『マクガイバー』は、全国無料のBSテレビ局・Dlife(ディーライフ)開局5周年記念で放送される、80年代に日本でも人気を博した大ヒットドラマ『冒険野郎マクガイバー』のリブート版となっている。

『マクガイバー』は、主人公が独創的発想と創意工夫でさまざまな危機を乗り越えていくという、知識と機転が勝負のミッション連発なドラマとなっている。ボーカル・TERUが持つ声の力強さを感じられる壮大なロックゴスペルとも言える「聖者のいない町」は、まさにGLAYの新しいロックの形をつきつめた曲でありその曲の複雑な展開は、マクガイバーが銃器に頼らず、様々な科学の知識で対抗していく、全く新しいアクションドラマである本作にぴったりの曲となっている。

■TAKURO コメント
この度、「マクガイバー」のエンディング曲に決定した『聖者のいない町』は、GLAYの持っているプログレッシブ・ロックな部分を強く押し出した曲です。展開が複雑で、バラードの部分もあり、激しくかわる部分もあり、ライブで演奏するのがとっても楽しみな曲です。
また、僕らもデビューして20年以上たちますけれども、長くやってきたからこそ見える風景がたくさんあります。同じエンターテイメントとして、今後も一生懸命やっていきますので、応援していただければ嬉しいです。Dlifeも5周年ということで、以前もGLAYの曲を起用してくださったりして、すごく深い繋がりを感じています。今後とも素晴らしいエンターテイメントを、皆さんに見せつづけていきましょう!僕らも頑張ります! 「マクガイバー」、Dlifeでお楽しみに!

TAKURO(GLAY)

 

『マクガイバー』
10月7日(土)無料初放送スタート
毎週土曜21:00~22:00
※再放送 毎週土曜13:00~14:00 /(字)毎週土曜26:47~27:32
■第1話『新たなる旅立ち』ストーリー
秘密組織で働くエージェントのマクガイバーは、軍事経験もある元CIAエージェントのジャックと分析官で恋人のニッキともに、上司パトリシア・ソーントンの指示のもと、ある金庫室への潜入を試みていた。生物兵器と見られる容器の回収任務はなんとか成功するが、突如謎の男に邪魔され、マクガイバーとニッキは撃たれてしまう。それから3カ月後、マクガイバーはニッキを亡くして傷つきながらも、奪われた生物兵器を回収すべく、任務に復帰する。
■キャスト
【アンガス・マクガイバー】ルーカス・ティル/宮野真守
【ジャック・ダルトン】ジョージ・イーズ/土田大

 

リリース情報
55th Single「WINTERDELICS.EP~あなたといきてゆく~」
GLAY渾身のラブバラード集!
「ずっと2人で…」から20年の時を経て、TAKUROが紡ぐ新たな物語(ストーリー)!
【タイトル】WINTERDELICS.EP~あなたといきてゆく~
【発売日】2017年11月22日
【商品形態】
■CD+DVD盤/¥2,000(本体)+税
品番: PCCN.00029
■CD Only盤/¥1,200(本体)+税
品番: PCCN.00030
【CD収録内容】
M1.あなたといきてゆく
テレビ東京系10月20日スタート・金曜8時のドラマ『ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~主題歌
M2.時計(再録)
M3.Satellite of love(再録)
M4. Joker(LIVE from VISUAL JAPAN SUMMIT 2016)
M5. 「SUMMERDELICS」reprise
【DVD収録内容】
・あなたといきてゆくMUSIC VIDEO
・シン・ゾンビ MUSIC VIDEO
・XYZ MUSIC VIDEO
・あなたといきてゆく(LIVE from Never Ending Supernova 17.5.15 市川市文化会館)
・BE WITH YOU(LIVE from Never Ending Supernova 17.5.15 市川市文化会館)
・the other end of the globe(LIVE from TOKYO SUMMERDELICS 17.7.31 お台場)
・HOWEVER(LIVE from TOKYO SUMMERDELICS 17.7.31 お台場)

番組概要
タイトル:金曜8時のドラマ『ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~』
放送局:テレビ東京系列(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
放送時期:10月20日(金)夜8時スタート 毎週金曜夜8時
原作:『花のさくら通り』~ユニバーサル広告社シリーズ~ 荻原浩(集英社文庫刊)
出演: 沢村一樹
主題歌:GLAY『あなたといきてゆく』(ポニーキャニオン/LSG)
脚本:岡田惠和(NHK『ひよっこ』) 谷口純一郎(WOWOW「本日は、お日柄もよく」)
監督: 川村泰祐(映画『海月姫』)
プロデューサー:田淵俊彦(テレビ東京)、中川順平(テレビ東京)、小松幸敏(テレビ東京)
渡辺良介(大映テレビ)、熊谷理恵(大映テレビ)
制作協力:大映テレビ
製作著作:テレビ東京

 

ライブ情報
GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”
9/23(土・祝)朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
9/24(日)朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
9/30(土)大阪城ホール
10/1(日)大阪城ホール
10/7(土)宮城 / セキスイハイムスーパーアリーナ
10/8(日)宮城 / セキスイハイムスーパーアリーナ
10/21(土)広島グリーンアリーナ
10/22(日)広島グリーンアリーナ
10/25(水)東京/日本武道館
10/27(金)東京/日本武道館
10/28(土)東京/日本武道館
11/3(金・祝)北海道立総合体育センター 北海きたえーる
11/4(土)北海道立総合体育センター 北海きたえーる
11/11(土)神奈川/横浜アリーナ
11/12(日)神奈川/横浜アリーナ
11/15(水)大阪城ホール
11/16(木)大阪城ホール
11/25(土)マリンメッセ福岡
11/26(日)マリンメッセ福岡
12/9(土)さいたまスーパーアリーナ
12/10(日)さいたまスーパーアリーナ
12/16(土)愛知/日本ガイシホール
12/17(日)愛知/日本ガイシホール
2018年3月 台湾・台北アリーナ
※詳細は後日発表いたします。
【追加公演GLAY ARENA TOUR 2017 “HAKODATE WINTERDELICS”】
12/23(土・祝) 函館アリーナ12/24(日) 函館アリーナ
アリーナツアー特設サイト
http://glay.jp/summerdelics
※公演詳細&チケット発売情報は特設サイトで随時更新。

GLAY HALL TOUR 2017 "AUTUMNDELICS"
10/11(水) とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)
11/20(月) なら100年会館
12/5(火)   三重県文化会館大ホール

GLAY TERU Produce  "HALLOWEENDELICS" SPECIAL NIGHT
10月31日 Zepp DiverCity
出演者:TERU(GLAY)、SPYAIR、GREMLINS、DJ Mass MAD Izm*、HALU、持山翔子
http://www.glay.co.jp/live/
シェア / 保存先を選択