恋ダンス、Perfumeの振付・演出を担当する今最も注目のクリエイター MIKIKOの原点は?

インタビュー
舞台
イベント/レジャー
2017.12.18
演出振付家 MIKIKO

演出振付家 MIKIKO

画像を全て表示(4件)

Perfumeの振付やライブ演出をはじめ、TBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の“恋ダンス”振付を担当した演出振付家のMIKIKOは、リオデジャネイロオリンピック・パラリンピック閉会式におけるフラッグハンドオーバーセレモニーの振付・演出も行っており、“いま最も注目されているクリエイター”となった。10年前に演出の勉強をするためNYに渡ったMIKIKOだが、そこでの生活は新鮮な体験でありながらも自身の目指す表現という面ではピンとこなかったという。そんな悩みを吹き飛ばしたというMIKIKOの原点を調べてみた。

NYでいろいろ迷っていた時に『フエルサ ブルータ』に出会って救われました

撮影=GEKKO

撮影=GEKKO

MIKIKOの演出表現の一部は、エンターテインメント集団「フエルサ ブルータ」に影響を受けている。彼女が演出家として成り立つ原点ともなったのがフエルサ ブルータなのだ。

このフエルサ ブルータ、実は2017年8月から品川プリンスホテル ステラボールにて日本を題材とした『WA!!』という公演をロングラン上演している。開幕前の2016年12月には、NY留学中に悩み行き詰まったMIKIKOを救ってくれたフエルサ ブルータの芸術監督ディキ・ジェイムズ氏との対談が実現した。

MIKIKO:私は10年前、アミューズの会長から、演出の勉強をするならニューヨークに行った方がいいと言われ、ニューヨークに行きました。それまでブロードウェイに馴染みがなかったので、ミュージカルをみるのは新鮮な体験だったのですが、いいとは思うんだけどなんとなく自分のやりたい表現に、ピンと来ていないところがあって。そんな時に、フエルサ ブルータに出会い、すごく感激して、救われたんです。

ディキそういっていただいて、本当に光栄です。「このショーは素晴らしいものになる」と思う日があれば、「ぜんぶ直さなければならない」と思う日もあったり。今回、はじめて自国以外の国で作るというチャンスがきて、緊張しています。すべてが違うし、我々にとってもクレイジーな体験です。

MIKIKO:私はリオの閉会式の日本パート(リオ2016 大会閉会式 東京2020 フラッグハンドオーバーセレモニー)を担当した際、「日本ってなんだろう」と考えることに長い時間をかけました。芸者とか忍者とか着物など、海外の人がイメージする日本をショーで発表するという考えもあったんですけど、やっぱり今の東京を、今の演出で見てもらうということになりました。でも、今回、日本人ではないディキが演出することに意味があるし、私たちが見たいものになるんじゃないかなと思います。

ディキ:現在の日本を、現在の東京を見せるというのは、とてもいいアイデアだったと思います。我々はそれとは違ったものをやっています。芸者や侍のコンセプトや、伝統的な画家やお祭りなど、日本の伝統的な要素を紹介したいというのがスタートなんです。モダンなショーになると思います。なぜならテクノロジーとか機械とか、使う要素はすべて現代的だからです。ただ、スターティングポイントは伝統的なもので、そこから遠いところに行きたい、どこが終わりなのかまだ想像もつかないけれど、本当に楽しい経験になると思います。

※対談全文はこちらから:http://spice.eplus.jp/articles/120557​

 

『WA!!』はアルゼンチンと日本 2つの文化の融合

(C)Keiko_Tanabe

(C)Keiko_Tanabe

フエルサ ブルータ『WA!』は、芸術監督ディキ・ジェイムズ氏を中心としたクリエイターによって作られた。ディキ氏は、2003年にフエルサ ブルータの前身ともなる『ビーシャ・ビーシャ』という公演のために日本を訪れており、その後何度も日本に足を運んでいる。ディキはインタビューでこう答えている。

「『WA!!』はファンタジーであって、リアルな日本ではないんです。アルゼンチンと日本という異なる文化で生きているので2つの文化を融合しユニークなものをつくってきたいと考えています。日本だけでは作り上げることのできない。アルゼンチンだけでは作り上げることのできない。2つの文化を合体させた今まで経験したことのないものになると思います」(芸術監督ディキ・ジェイムズ)

(C)uemizo

(C)uemizo

数多くのクリエイティブの中で、アルゼンチンのクリエイター達が日本にインスパイアされた作品を世界初公開する。東京オリンピックの開催を控え、世界が日本に注目する中で、多くのクリエイターが日本を世界に発信しはじめる。日本の裏側・アルゼンチンから届いた『WA!!』を是非、体験してほしい。

イベント情報
Panasonic presents
WA!! -Wonder Japan Experience
-
フエルサ ブルータ


日時:2017年12月14日(木)からロングラン公演
会場:品川プリンスホテル ステラボール 〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30
チケット発売日:2017年11月3日(金・祝)AM10:00より

オフィシャルサイト:
 http://www.FBW.jp 
Instagram:@fb_tokyo
Twitter:@FB_Tokyo 
Facebook:
 http://facebook.com/fuerzabrutaJPN 
YouTube: http://www.youtube.com/fuerzabrutaJPN


★お得な早割、ファン感謝DAY割引あり。
詳細は上記チケット情報ボタンより
シェア / 保存先を選択