今井寿&藤井麻輝ユニットSCHAFTが本格再始動、年明けにツアー

SCHAFT

SCHAFT

今井寿(BUCK-TICK)と藤井麻輝(minus(-)、睡蓮)によるユニット・SCHAFTが約21年ぶりに本格再始動。2016年1月に「TOUR ULTRA - The Loud Engine -」と銘打ったツアーを行う。

SCHAFTは、今井と藤井の2人が1991年にコンピレーションアルバム「DANCE 2 NOISE 001」に同名義で参加したことをきっかけに始動。1994年にはレイモンド・ワッツ(Pig)、上田剛士(AA=)、ジョニー・ステファンズ(Meat Beat Manifesto)、スティーヴ・ホワイト(KMFDM)、MOTOKATSUといった面々を迎えて制作したアルバム「SWITCHBLADE」をリリースしている。当時ライブも東京と大阪で行われたが、その後、1999年にzilchのリミックス盤「BastardEYES」に参加したあとは休止状態になっていた。

ファン待望のツアーは、2016年1月22日に神奈川・CLUB CITTA'、27日に東京・赤坂BLITZ、28日に東京・EX THEATER ROPPONGIにて展開される。なお今井と藤井以外のメンバーは現時点では明らかにされていない。チケット一般発売日は10月31日だが、これに先駆けてSCHAFTのオフィシャルサイトでは先行予約申し込みを本日10月3日18:00~13日12:00に受け付ける。

TOUR ULTRA - The Loud Engine -

2016年1月22日(金)神奈川県 CLUB CITTA'
2016年1月27日(水)東京都 赤坂BLITZ
2016年1月28日(木)東京都 EX THEATER ROPPONGI

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択