舞台『乱歩奇譚 Game of Laplace』第2弾が来春上演決定 キャストは北園涼、高橋李依、富田翔が続投

ニュース
舞台
アニメ/ゲーム
2017.12.25
舞台『乱歩奇譚 Game of Laplace ~パノラマ島の怪人~』

舞台『乱歩奇譚 Game of Laplace ~パノラマ島の怪人~』

テレビアニメ『乱歩奇譚 Game of Laplace』を原作とする舞台第2弾『乱歩奇譚 Game of Laplace ~パノラマ島の怪人~』が2018年4月に上演される。

「好奇心に、殺される。」をキャッチコピーに、作家・江戸川乱歩の没後50年である2015年7月~9月に、フジテレビ『ノイタミナ』枠にて放送されたテレビアニメ『乱歩奇譚 Game of Laplace』は、2017年4月に待望の舞台化を迎え、原作に忠実なビジュアルと演出、そして舞台作品ならではの要素が加わって大きな反響を呼んだ。

このたび上演の決定した第2弾のキャストには、主演・アケチ役の北園涼、コバヤシ役の高橋李依、カガミ役の富田翔が第1弾より続投、新たなキャストに、谷佳樹荻野可鈴(夢みるアドレセンス)、鷲尾昇(*pnish*)が発表されている。 脚本・演出は、劇団東京都鈴木区の鈴木智晴が、脚本監修にはテレビアニメ版でシリーズ構成・脚本を担当した上江洲誠が務める。 

<ストーリー>
少年探偵団を結成したアケチ探偵とコバヤシ少年、そしてハシバ君たち。ある日、彼らのもとへ依頼が舞い込みます。内容はこうです。
「死んだはずの人間が蘇ったので調査をしてほしい」
心躍ったコバヤシ少年らは早速、「パノラマ島」へと向かいます。しかし、そこで少年探偵団の前に現れたのは、思いもよらない人物だったのでした……。
一方その頃、新宿の街では、カガミ警視とナカムラ刑事が逮捕した凶悪犯スナガが、新宿プリズンを脱走します。二つの事件が同時に巻き起こり、事態は思わぬ方向へと向かっていくのです。 果たして少年探偵団は、事件を解決できるのでしょうか?

 

公演情報
舞台『乱歩奇譚 Game of Laplace ~パノラマ島の怪人~』
※公演スケジュール、チケット詳細は後日発表。

【日程】2018年4月13日(金)~4月22日(日)
【劇場】シアターサンモール
【公式ホームページ】  http://rampokitan2.jp/ 


【原案】 乱歩奇譚倶楽部
【脚本・演出】 鈴木智晴(劇団東京都鈴木区)
【脚本監修】 上江洲誠

【キャスト】
アケチ役: 北園涼、 コバヤシ役: 高橋李依、 ハシバ役: 熊谷魁人/ナカムラ役: 福地教光、 影男 役: 高木俊、 スナガ役: 塩崎こうせい、 チヨコ役: 高橋明日香、 ミナミ役: 小日向茜/トキコ役: 荻野可鈴(夢みるアドレセンス)/ハシバソウイチ役: 谷佳樹/コモダ役: 鷲尾昇(*pnish*)(特別出演)/カガミ役: 富田翔 ほか
 
【プロデューサー】 ウネバサミ一輝(合同会社シザーブリッツ)
【企画・製作】合同会社シザーブリッツ  http://www.scissors-blitz.com/
シェア / 保存先を選択