テアトロコントに城山羊の会ら出演決定、1月には話題の地蔵中毒をはじめ2010年代結成の若手ユニットたちが登場

ニュース
舞台
2017.12.27


渋谷ユーロスペースにあるユーロライブ。ここは渋谷コントセンターと称して、「コントは、既存のフォーマットを破壊する短い演劇であり、未来の演劇の実験場である」というスローガンに基づき、コントと演劇の越境を楽しむ企画を次々と実施している。とりわけ、テレビではできない、観られないコントを、コント師と演劇人が競演し、いつかは交流を超えて化学反応を起こし、新しいジャンルが創出されないかという野望でシリーズ化されてきた企画が「テアトロコント」だ。

その「テアトロコント」の2018年1月から3月までのラインナップが発表された。その侮れなさが笑劇ファンたちをざわめかしている。

まず、新年一発目の1月27日(土)18:00~(20:15終演予定)は特別回として「2010年代結成ユニット特集」。出演は、演劇人サイドからは、the pillow talk劇団「地蔵中毒」。コント芸人サイドからは、オルガナイザーGXガクヅケ。前回公演(「ハムレット ウエストポーチ着用ver.)が好評で連日チケット完売となった話題の「地蔵中毒」をはじめ、渋谷コントセンターが選りすぐったフレッシュな注目株が並ぶ、年明けにふさわしい回となる。

続く2月23日(金)~2月24日(土)は、テアトロコント vol.25「渋谷コントセンター月例公演」として、演劇人サイドから、城山羊の会わっしょいハウスが出演する。コント芸人サイドは12月27日現在調整中。2015年に第59回岸田國士戯曲賞を受賞し、最近では映画監督としても意気盛んな山内ケンジが率いる城山羊の会が初参入。しかも先日の12月公演に出演していない古参メンバーたちが集結し、得意のゲス・スケッチを格調高く展開してくれそうな予感。2度目の出演となる、注目のわっしょいハウスとも併せて、チケット入手は油断がならない。

そして、3月30日(金)~3月31日(土)は、テアトロコント vol.26「渋谷コントセンター月例公演」、こちらは演劇人サイドから、ミズタニーピンクリバティの出演が決定(コント芸人サイドは調整中)。元・野鳩の水谷圭一の率いるミズタニーは3度目の出演。一方、劇団子供鉅人にも所属する山西竜矢が脚本・演出をつとめるピンク・リバティの初登場にも関心が集まる。

いずれも短期間の限定ステージだけに、いまから2018年カレンダーにスケジュールを埋めておく必要があるだろう。


◆「テアトロコント」1月27日(土)出演

the pillow talk 
2015年、早稲田大学演劇倶楽部を母体に旗揚げ。日々蔓延する不愉快に抗ったり受け入れたりする現代人を敬意を持って嘲笑し、作品を上演し続ける。

the pillow talk

the pillow talk

劇団「地蔵中毒」 
2014年旗揚げ。徹底的なまでに観客に何も残さないそのスタイルは「意味がわからなった」「家に帰っても何一つ思い出せない」「人前でやるということについて考え直したほうがいい」等々多くの称賛の声があがっている。

劇団「地蔵中毒」

劇団「地蔵中毒」

オルガナイザーGX 
2011年結成。藤本進(左)四柳光崇(右)。単純明快なストーリーとアップテンポな掛け合いのコミカルなコンビ。ファンシーなキャラもポップで素敵!

オルガナイザーGX

オルガナイザーGX

ガクヅケ 
2014年結成。船引亮佑と木田からなるマセキ芸能社所属のコンビ。ポップソングを用いたネタや、不可思議な設定のネタの数々で注目を集める。

ガクヅケ

ガクヅケ

「テアトロコント」2月23日(金)~2月24日(土) 出演

城山羊の会(両日出演) 
山内ケンジが演劇作品を発表するユニット。今年で14年目くらいになる。テアトロコント初進出。今回は常連の岡部たかし、岩谷健司に加えて、城山羊の会には久しぶりの本村壮平、永井若葉が結集。ふじきみつ彦も作品で参加するかもしれない。

城山羊の会

城山羊の会

わっしょいハウス(両日出演) 
劇作家・演出家の犬飼勝哉、俳優の浅井浩介により2007年京都にて活動開始。東京に拠点を移した2010年以降ハイペースで演劇作品を発表する。「語り/騙り」の演劇によって何もない舞台空間に物語を立ちあげる。

わっしょいハウス

わっしょいハウス

◆「テアトロコント」3月30日(金)~3月31日(土) 出演

ミズタニー(両日出演) 
水谷圭一(ex.野鳩)によるセルフ演劇ユニット。2017年、渋谷コントセンターからのオファーにより押し出されるように立ち上げ。方針未定、メンバー不定。現状、テアトロコントでのみ公演を行なっている。

ミズタニー

ミズタニー

ピンクリバティ(両日出演) 
2016年旗揚げ。劇団子供鉅人の山西竜矢が脚本・演出をつとめ、演劇作品を上演する。生々しい日常生活の情景と、非現実的なイメージがないまぜになった、奇妙な世界を描く。

ピンクリバティ

ピンクリバティ

公演情報
テアトロコント 特別編 2010年代結成ユニット特集!
2018年1月27日(土)18:00
渋谷 ユーロライブ
出演=(演 劇)the pillow talk、劇団「地蔵中毒」
(コント)オルガナイザーGX、ガクヅケ
※4ユニット交代で30分ずつ上演ののち、ポストパフォーマンストーク(全ユニット出演)
1月4日(木) 午前0時よりチケット販売開始
http://eurolive.jp/conte/

 
テアトロコント vol.25 渋谷コントセンター月例公演
2018年2月23日(金)19:30、2月24日(土)14:00

渋谷 ユーロライブ
出演=(演 劇)城山羊の会、わっしょいハウス(両日)
(コント)決まり次第発表いたします。
チケット発売日は決まり次第発表
http://eurolive.jp/conte/

 
テアトロコント vol.26 渋谷コントセンター月例公演
2018年3月30日(金)19:30、3月31日(土)14:00

渋谷 ユーロライブ
出演=(演 劇)ミズタニー、ピンクリバティ(両日)
(コント)決まり次第発表いたします。
チケット発売日は決まり次第発表
http://eurolive.jp/conte/
シェア / 保存先を選択