建物内外で多彩なパフォーマンスに遭遇、国内外振付家の共同制作公演

コンテンポラリーダンスフェスティバル『Dance New Air 2016』のプレ公演『「distant voices - carry on」~青山借景』が、10月10日から東京・表参道のスパイラルの屋内外で上演される。

2002年から開催されてきた『ダンストリエンナーレトーキョー』を引き継ぎ、2014年に初開催された『Dance New Air』。2回目となる『Dance New Air 2016』は、2016年9月28日から東京・表参道のスパイラルホール、シアター・イメージフォーラムほかで行われる予定だ。

『「distant voices - carry on」~青山借景』のコンセプトと演出は、ベルギー・ブリュッセルを拠点に、世界各国の非演劇空間でパフォーマンスを展開しているハイネ・アヴダルと篠崎由紀子が担当。また、梅田哲也がインスタレーションを手掛ける。振付と出演者には、アヴダルと篠崎をはじめ、イングリッド・ハークスタッド、陽かよ子、アイヴィン・セルイエセット、アンドレイ・アンドリアノヴ、山田うん、遠田誠、白神ももこ、長内裕美、ハイネ・アヴが名を連ねている。チケットは現在発売中だ。

イベント情報

DanceNewAir2016 プレ公演 サイトスペシフィックシリーズvol.1
『「distant voices - carry on」~青山借景』

2015年10月10日(土)~10月12日(月・祝)全5公演
会場:東京都 表参道 スパイラル
コンセプト・演出:ハイネ・アヴダル、篠崎由紀子
振付・出演:
イングリッド・ハークスタッド
陽かよ子
アイヴィン・セルイエセット
アンドレイ・アンドリアノヴ
山田うん
遠田誠
白神ももこ
長内裕美
ハイネ・アヴダル
篠崎由紀子
料金:2,500円

イベント情報

『DANCE NEW AIR 2016』

2016年9月28日(水)~10月10日(月・祝)
会場:東京都 表参道 スパイラルホール、東京都 渋谷 シアター・イメージフォーラムほか

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択