SUGIZOが愛するクラシック楽曲集、第2弾は「ロマンティック」がテーマ

SUGIZO(LUNA SEA、X JAPAN、Juno Reactor)が愛してやまないクラシック音楽をセレクトしたコンピレーションアルバムの第2弾「SPIRITUAL CLASSIC SUGIZO SELECTION II」が、自身の誕生日でもある明日7月8日に発売される。

昨年発売された第1弾はオーケストラ編成の音源を中心に構成されていたが、今回は「ロマンティック」をテーマに、前作のような大編成曲とともにピアノやバイオリンの独奏曲も収録。SUGIZOは選曲のみならず、随所に大編成によるオーケストラ曲を配置するなど、曲順や曲間、演奏テイクにまでこだわりを見せている。

ブックレットには、SUGIZOが曲との出会いや曲への思い入れを語ったインタビュー形式による約1万字のセルフライナーノーツを掲載。なおジャケットは「月の光が投影された海面」という、LUNA SEAのイメージを想起させる神秘的な風景がデザインされている。

V.A.「SPIRITUAL CLASSIC SUGIZO SELECTION II」収録曲

01. ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調 作品27-2「月光」第1楽章
ジョン・オコーナー(Piano)

02. モーリス・ラヴェル:バレエ組曲《ダフニスとクロエ》より第3部「日の出」
エリアフ・インバル指揮 フランス国立管弦楽団&合唱団

03. グスターヴ・ホルスト:組曲《惑星》より「金星」-平和の神
ジェイムズ・ジャッド指揮 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団

04. クロード・ドビュッシー:夢
イリーナ・メジューエワ(Piano)

05. モーリス・ラヴェル:組曲《夜のガスパール》より第1曲「オンディーヌ」
ボリス・クライニー(Piano)

06. ベラ・バルトーク:組曲《ハンガリーの風景》Sz.97 BB 103より第1曲「トランシルヴァニアの夕べ」
マリン・オールソップ指揮 ボーンマス交響楽団

07. イーゴリ・ストラヴィンスキー:バレエ《春の祭典》(1947改訂版)第1部「大地礼賛」より「春のロンド」
ヴァレリー・ゲルギエフ指揮 キーロフ歌劇場管弦楽団

08. イーゴリ・ストラヴィンスキー:バレエ《春の祭典》(1947改訂版)第1部「大地礼賛」より「敵の都の人々の戯れ」
ヴァレリー・ゲルギエフ指揮 キーロフ歌劇場管弦楽団

09. イーゴリ・ストラヴィンスキー:バレエ《春の祭典》(1947改訂版)第1部「大地礼賛」より「賢者の行進」
ヴァレリー・ゲルギエフ指揮 キーロフ歌劇場管弦楽団

10. イーゴリ・ストラヴィンスキー:バレエ《春の祭典》(1947改訂版)第1部「大地礼賛」より「大地への口づけ」
ヴァレリー・ゲルギエフ指揮 キーロフ歌劇場管弦楽団

11. イーゴリ・ストラヴィンスキー:バレエ《春の祭典》(1947改訂版)第1部「大地礼賛」より「大地への口づけ大地の踊り」
ヴァレリー・ゲルギエフ指揮 キーロフ歌劇場管弦楽団

12. エリック・サティ:ジムノペディ第2番
イリーナ・メジューエワ(Piano)

13. ヨハネス・ブラームス:交響曲第3番 ヘ長調 作品90 第3楽章
エリアフ・インバル 指揮 フランクフルト放送交響楽団

14. ヨハン・セバスティアン・バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番ト短調 BWV1001 第1楽章
ジャン=ジャック・カントロフ(Violin)

15. ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト:《レクイエム》ニ短調 K.626より I.入祭唱 レクイエム
リッカルド・ムーティ指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団, ストックホルム室内合唱団, スウェーデン放送合唱団, パトシリア・パーチェ(Sop)

16. ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー:交響曲第6番 ロ短調 作品74「悲愴」第4楽章
クルト・ザンテルリンク指揮 ベルリン交響楽団

17. フランツ・リスト:「愛の夢」より第3番
田部京子(Piano)

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択