人気ギタリスト、ミロシュの来日が中止に

ニュース
動画
2015.10.15

各地のリサイタルは中止、日本センチュリー交響楽団のソリストは変更

ギタリスト、ミロシュの来日公演が「健康上の理由から中止された」と招聘元のパシフィック・コンサート・マネジメントから、13日に発表された。今月17日のフィリアホールでのリサイタルから、各地で半月に渡る来日公演が予定されていた。

ミロシュは1983年生まれ、旧ユーゴスラヴィア時代のモンテネグロ出身のギタリストだ。2011年にデビュー・アルバムをリリースして以来、イギリスを拠点に世界的に活躍を続けている。日本でも2012年7月以来三度の来日を重ね、今回が四度目となる予定だった。先日TVで放送された映画「思い出のマーニー」のサウンドトラックに参加したことでご存じの方も多いだろう。

今回の来日公演は関東から九州と広いエリアで予定されていたが、ソロリサイタルについてはすべて中止される。また、ロドリーゴの名曲「アランフェス協奏曲」の独奏として出演を予定していた日本センチュリー交響楽団のコンサートは、ソリストを同世代のギタリスト村治奏一に変更して開催される。詳しくはミロシュの招聘元、パシフィック・コンサート・マネジメントからのお知らせを参照いただきたい。

なお、ミロシュは自身のYouTubeチャンネル(アカウントは「milosguitar」)で、CDの音源など多くの演奏を公開している。今回の来日中止は残念だが、リリース済みのディスクなどを聴いて次回の来日を待つことにしよう。


 
公演(中止関連)情報

ミロシュ(ギター)出演中止関連

<中止となったリサイタル>
10/17(土)フィリアホール(045-982-9999)
10/18(日)岡崎市シビックセンター(0564-72-5111)
10/26(月)あいれふホール(エクローグ音楽事務所0940-42-8747)
10/28(水)浜離宮朝日ホール(パシフィック・コンサート・マネジメント03-3552-3831)
10/30(金)パルテノン多摩(小)(042-376-8181)
10/31(土)壬生町中央公民館城址公園ホール(0282-86-7117)
 

<出演者変更となった演奏会>
10/23(金)、10/24(土)ザ・シンフォニーホール(日本センチュリー交響楽団06-6868-0591)

シェア / 保存先を選択