声優・西山宏太朗、森美術館『建築の日本展』で音声ガイドを担当 「いつか挑戦してみたいと思っていたので光栄です」

ニュース
アート
2018.4.17
西山宏太朗

西山宏太朗

2018年4月25日(水)~ 9月17日(月・祝)まで森美術館で開催される、『建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの』。本展をナビゲートする音声ガイドに、アニメ『学園ベビーシッターズ』や『美男高校地球防衛部LOVE!』の声優やラジオのパーソナリティーとして活躍している、西山宏太朗が決定した。

4月初旬、開幕に先駆け、都内スタジオにて音声ガイドの収録が行われた。収録を終えた西山は、

「音声ガイドナレーションは、いつか挑戦してみたいと思っていたので光栄です。これまで建築は生活の中にあって当たり前と思っていましたが、それ自体がアートであり、工芸でもあると知ると、世の中にある建築を見る目が変りました。すべては誰かが深く考えて、計算して……、とても歴史のあるものなのだと感動しました」

と感想を語った。

西山がナビゲーターを務める音声ガイドは、解説時間約30分、500円(税込)での貸し出しとなる。

イベント情報

六本木ヒルズ・森美術館15周年記念展
「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」 開催概要
展覧会名:建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの
主催:森美術館
会期:2018年4月25日(水)~ 2018年9月17日(月・祝)
会場:森美術館(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53階)
開館時間:10:00-22:00 | 火 10:00-17:00
※いずれも入館は開館時間の30分前まで *会期中無休
入館料:一般1,800円、学生(高校・大学生)1,200円、
子供(4歳~中学生)600円、シニア(65歳以上)1,500円
※表示料金に消費税込 
※本展のチケットで展望台 東京シティビューにも入館可
※屋上スカイデッキへは別途料金がかかります
シェア / 保存先を選択