SKY-HIが高速ラップ、ダンス、ビッグバンド、光と映像で極上のエンターテインメントを展開『SKY-HI TOUR 2018 -Marble the World-』に幕

レポート
音楽
2018.4.29
『SKY-HI TOUR 2018 -Marble the World-』ファイナル

『SKY-HI TOUR 2018 -Marble the World-』ファイナル

画像を全て表示(6件)

4月28日、全国15ヶ所で19公演を開催してきた『SKY-HI TOUR 2018 -Marble the World-』が、ロームシアター京都メインホールにてファイナルを迎えた。

アーティストのツアーは新作のアルバムをリリースした後に、そのアルバムをひっさげたツアーを行うのが通例。しかし、今回は昨年ライブ会場限定でリリースされたシングル「Marble」の世界観を踏襲している。オープニングでは、ギター、ベース、ドラム、キーボード、DJ、ホーンセクション、コーラスによるバンド+4人のダンサー、計14人によって構成されているファンにはお馴染みの“ THE SUPER FLYERS”が登場し、FLYERS(SKY-HIのファンの通称)からの大きな歓声が上がった。そして「さぁパーティーを始めよう!」という声をきっかけにSKY-HIが登場した。

『SKY-HI TOUR 2018 -Marble the World-』ファイナル

『SKY-HI TOUR 2018 -Marble the World-』ファイナル

1曲目「BIG PARADE」ではSKY-HIの歌に合わせて、ホーンセクションとダンサー、コーラスが一緒に踊り、まるでパレードでも行われているかのよう。会場全体が明るい華やかな雰囲気のオープニングとなった。

『SKY-HI TOUR 2018 -Marble the World-』ファイナル

『SKY-HI TOUR 2018 -Marble the World-』ファイナル

そこからはSKY-HIの歌だけではなく、高速ラップやエネルギッシュなダンスなどに、THE SUPER FLYERSのパフォーマンスを乗せ、さらに照明や映像の演出で極上のエンターテインメントを提示し、FLYERSを魅了。「One Night Boogie feat. THE SUPER FLYERS」の合間には、メドレーが披露した。そこでは自身の楽曲だけではなく、マイケル・ジャクソンの「Beat it」、マーク・ロンソンの「Uptown Funk ft. Bruno Mars」、アース・ウインド & ファイアーの「September」も演奏し、ビッグバンドだからこそ出来るファンキーかつロックな演出で、ライブならではの楽しみを見せつける。

『SKY-HI TOUR 2018 -Marble the World-』ファイナル

『SKY-HI TOUR 2018 -Marble the World-』ファイナル

その後のピアノの弾き語りでは、歌に込められたメッセージをシンプルに届け、新曲でゲーム『新ガンダムブレイカー』のオープニングテーマ「Snatchaway」、「Marble」から「カミツレベルベット」を披露してこのツアーの幕を閉じている。

『SKY-HI TOUR 2018 -Marble the World-』ファイナル

『SKY-HI TOUR 2018 -Marble the World-』ファイナル

ベストライブといっても過言ではない、36曲を歌唱したSKY-HI。まるで1つのストーリーを見ているようなライブには、そこには彼なりの熱いメッセージと沢山の愛情が込められていた。その思いは、きっと見ていたFLYERSの心にも届いていたのではないだろうか。

『SKY-HI TOUR 2018 -Marble the World-』ファイナル

『SKY-HI TOUR 2018 -Marble the World-』ファイナル

SKY-HIは、昨年初の日本武道館公演や、上海、台湾、香港、ロサンゼルス、ニューヨーク、パリでの海外公演も行ない、今年は幕張メッセイベントホールでの公演も成功させるなど、今やヒップホップシーンのみならず、幅広い層からの熱い注目を集めるようになった。

6月にはシングルのリリース、夏には大型フェス、『VIVA LA ROCK 2018』、『SUMMER SONIC 2018』などへの出演も決定している。​

リリース情報

ダブルAサイドシングル「Snatchaway / Diver’s High」
 (スナッチャウエイ / ダイバーズハイ)
2018年6月27日リリース
 
<発売形態>
・mu-moショップ / AAA Party / AAA mobile専売商品 <初回生産限定>
 CD+DVD(スマプラ対応) / 5,000円(+税) / AVC1-94101/B
 CD+Blu-ray(スマプラ対応) / 5,000円(+税) / AVC1-94102/B
※三方背ケース仕様 / LIVE映像"SKY-HI Round A Ground 2017 at Los Angels Troubadour"
写真集(4C / 52P) "SKY-HI Round A Ground 2017 -LA, NY, PARIS, LONDON-" / 封入特典有
 
・CD+DVD(スマプラ対応) / 2,000円(+税) / AVCD-94099/B
 ※初回盤:封入特典有
・CD(スマプラ対応) / 1,204円(+税) AVCD-94100 
 ※初回盤:封入特典有
 
<収録内容>
-CD-
M1 . Snatchaway
M2 . Diver’s High
他                                                                
 
-DVD / Blu-ray-
■mu-moショップ / AAA Party / AAA mobile専売商品 <初回生産限定>
-AVC1-94101/B & AVC1-94102/B-
・Snatchaway
・Diver’s High
・Snatchaway MUSIC VIDEO撮影メイキング
・LIVE映像"SKY-HI Round A Ground 2017 at Los Angels Troubadour"
 
■CD+DVD - AVCD-94099/B-
・Snatchaway (ゲーム「New ガンダムブレイカー」テーマソング)
・Diver’s High (「ガンダムビルドダイバーズ」オープニングテーマ)
・Snatchaway MUSIC VIDEO撮影メイキング
 
mu-moショップ:
 
オフィシャルサイト:http://avex.jp/skyhi/

イベント情報

VIVA LA ROCK 2018
 
公演日:2018年5月3日(木・祝)、4日(金・祝)、5日(土・祝)
会場名:さいたまスーパーアリーナ
開場 / 開演 / 本編終演予定:9:00 / 10:30 / 20:30 
出演者:
5月3日(木・祝)
雨のパレード / indigo la End / 小袋成彬 / 金井政人(BIGMAMA) / KANA-BOON / King Gnu / 
Creepy Nuts / サカナクション / SHISHAMO / SKY-HI "RAP PHENOMENAL STAGE" / Spitz / sumika / DATS / 
D.A.N. / CHAI / DJやついいちろう(エレキコミック)  / DOTAMA / ドミコ/ Nulbarich / The fin. / 
FLOWER FLOWER / フレデリック / フレンズ / MONO NO AWARE / Rei / レキシ / ReN
 
5月4日(金・祝)
Ivy to Fraudulent Game / 赤い公園 / Amelie / UVERworld / THE ORAL CIGARETTES / ORANGE RANGE / 
KEYTALK / 9mm Parabellum Bullet / GOOD ON THE REEL / Getting Better(片平実/神啓文/斎藤雄) / 
コレサワ / サイダーガール / Saucy Dog / Dizzy Sunfist / the telephones / 
ドラムDJピエール中野 / パノラマパナマタウン / ビッケブランカ / 
VIVA LA J-ROCK ANTHEMS 
【Ba:亀田誠治/Gt:加藤隆志(東京スカパラダイスオーケストラ)/Gt:津野米咲(赤い公園)/Dr:ピエール中野(凛として時雨) 】 / 
ポルカドットスティングレイ / My Hair is Bad / ヤバイTシャツ屋さん / yonige /
夜の本気ダンス / ReVision of Sence / 凛として時雨
 
5月5日(土・祝)
a flood of circle(acoustic set) / 打首獄門同好会 / Age Factory / エレファントカシマシ / ENTH /
キュウソネコカミ / 銀杏BOYZ / coldrain /G-FREAK FACTORY(acoustic set) / SIX LOUNGE / SiM / 四星球 / 
DJダイノジ / teto / 10-FEET / 東京スカパラダイスオーケストラ / THE BACK HORN / ハルカミライ / 
the band apart (naked) / FINLANDS / BRAHMAN / HEY-SMITH / マキシマム ザ ホルモン / MONOEYES / 
Yap!!! / LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS
 
主催・制作:(株) FACT / (株)ディスクガレージ / (株)GYAO
制作:さいたまスーパーアリーナ
特別協力:SVOLME / イープラス / ファミリーマート
後援:埼玉県 / さいたま市
協賛:☆SAPPORO / JT
協力:コカ・コーラ / ヤマハミュージックジャパン / 東放学園 / ESPエンタテイン
メント東京 / 音小屋
お問い合わせ:DISK GARAGE 050-5533-0888 (weekday12:00~19:00)

イベント情報

SUMMER SONIC 2018
2018年8月18日(土)、8月19日(日) 
東京:ZOZO マリンスタジアム&幕張メッセ 
大阪:舞洲 SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)
■1DAY チケット
16,000円(ブロック指定) 
■2DAY チケット
29,000円(ブロック指定)
■プラチナチケット
※サマソニ 1DAY+プラチナ特典(ブロック指定) 
<プラチナ特典>
専用ヴューイングエリア、専用ラウンジ、専用クローク、
グッズ売り場ファストレーン、ウェルカムドリンク、会場間専用シャトルバス
30,000円(ブロック指定)
※チケット代は全て税込み
※ZOZO マリンスタジアム内のアリーナエリアのみ L ブロックと R ブロックに分かれるブロック指定となります。
■特典付き先行キャンペーン
受付期間:3月1日(木)~

シェア / 保存先を選択