企画通した「勇気」表彰、『突破クリエイティブアワード』誕生

広告賞『突破クリエイティブアワード』が11月12日までエントリーを募集している。

株式会社カヤックと株式会社バーグハンバーグバーグが設立した同賞。「突破しているか!?」を審査基準に、クライアントからの承認や上司の説得、予想されるリスクや法的規制といった様々な困難を「突破」して実施された広告やコンテンツを募集し、その勇気をたたえて表彰する。また、企画の実施にあたって様々な壁を突破したエピソードや方法論を集め、特設サイトや授賞式で発表する予定だ。

審査員は鹿毛康司(エステー株式会社執行役)、川窪慎太郎(『週刊少年マガジン』編集部)、シモダテツヤ(株式会社バーグハンバーグバーグ代表取締役)、土屋敏男(日本テレビ放送網編成局ゼネラルプロデューサー)、柳澤大輔(株式会社カヤック代表取締役CEO)の5人。授賞式は12月3日に東京・THE ROOM DAIKANYAMAで開催される。募集要項などの詳細は特設サイトをチェックしよう。

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択