Mayday、3度目の武道館公演が大盛況のうちに幕 GLAYがサプライズ登場しコラボも

ニュース
音楽
2018.5.21
GLAY×Mayday  撮影=Viola Kam (V'z Twinkle)

GLAY×Mayday  撮影=Viola Kam (V'z Twinkle)

画像を全て表示(5件)

2018年5月19日、20日の2日間に渡り開催された、Mayday3度目の武道館公演 『MAYDAY 2018 LIFE TOUR in TOKYO』が大盛況の内に幕を閉じた。

今回のライブは、結成20周年の節目の年である2017年の3月に台湾・高雄を皮切りに、10度目の大規模ワールドツアー『LIFE』をスタートさせているが、前回のワールドツアー『ノアの方舟』から約3年半、新しいコンセプト・テーマを持って行われている今ワールドツアーでは、香港公演10万人、北京公演20万人、台湾・高雄公演20万人、台湾・桃園公演では25万人を動員するなど、昨年中に開催された61公演で、既に累計100万人動員を突破し、アジア記録を更新し続けている。

Mayday  撮影=Viola Kam (V'z Twinkle)

Mayday  撮影=Viola Kam (V'z Twinkle)

Mayday  撮影=藤川正典

Mayday  撮影=藤川正典

そのツアーが日本上陸。チケットも一般発売直後にソールドアウトとなったプレミアムな公演に、国内外から多くのファンが武道館に詰めかけた。

ライブは、「Party Animal / 派對動物」、「OAOA」など代表曲を前半戦から惜しげもなく立て続けに披露、超満員の武道館のファンを熱狂させた。また、グラミー賞やスーパーボール・ハーフタイムショーなど国際的に注目を集めるステージ演出をも手掛け「ステージマジシャン」と称されるLeRoyBennett(Seven Design Works)が手がけるド派手な演出が熱狂に拍車をかけていく。ライブ本編が終了し、大きな歓声とともに再びステージに現れたMaydayのメンバー。

GLAY×Mayday  撮影=Viola Kam (V'z Twinkle)

GLAY×Mayday  撮影=Viola Kam (V'z Twinkle)

そして、Wアンコールでは、GLAYのメンバーが突如サプライズで登場。会場のボルテージが最高潮を迎える中、TAKURO(GLAY)が歌詞を書き下ろし、TERU(GLAY)がゲストボーカルとして参加した楽曲「Dancin' Dancin’」をMayday×GLAYのメンバー全員でプレイ。夢のコラボレーションに、今日一番の盛り上がりを見せた瞬間だった。

GLAY×Mayday

GLAY×Mayday

セットリスト

『MAYDAY 2018 LIFE TOUR in TOKYO』
2018.5.20 日本武道館

1.Party Animal  /  派對動物
2.OAOA
3.出陣の歌 / 入陣曲
4.スーパーマン / 超人
5.君は幸せじゃないのに / 你
不是真正的快樂
6.乾杯
7.兄弟+人生有限会社 / 兄弟+人生有限公司
8.成功間近 / 成名在望
9.The Yet Unbroken Part of My Heart / 我心中尚未崩壞的地方
10.満ち足りた想い出 / 知足
11.少年漂流記 / 少年他的奇幻漂流
12.頑固 
13.I will carry you
14.瞬間少年ジャンプ / 離開地球表面
15.どこでもドア / 任意門
16.人生は海のよう / 人生海海
[ENCORE]
17.Dancin' Dancin’ (with GLAY)
18.青春の彼方  / 盛夏光年
19.あっという間 / 轉眼
20.馬鹿+僕は僕に嘘をつかない / 憨
人+倔強
シェア / 保存先を選択