哀川翔の初ミュージカル!「HEADS UP!」公開稽古

レポート
2015.10.23
ラサール石井、哀川翔

ラサール石井、哀川翔

主役は“裏方”!

11月13日(金)からKAAT神奈川芸術劇場にて、ミュージカル「HEADS UP!」が上演される。この公演のマスコミ向け公開稽古が22日(木)同劇場にて行われた。

哀川翔、相葉裕樹

哀川翔、相葉裕樹

本作は、普段表舞台に登場することのない大道具、照明、制作、音響、衣装、小道具、そして演出部や舞台監督といったバックステージで働くスタッフが主役。舞台の仕込みとバラシも描く新作オリジナルミュージカルだ。

この日公開されたのは劇中劇となるミュージカルファンなら誰もが知る“あの名作”を上演している場面。そこには主演の哀川翔、相葉裕樹、橋本じゅん、青木さやか、大空祐飛らが、思い思いの稽古着に身を包み、演出のラサール石井の指示のもと、汗をかいていた。

川本昭彦 ほか

川本昭彦 ほか

稽古とはいえ、見事な歌声にハッとさせられ、踊るシーンでは見事にそろった動きを見せるキャスト陣。曲や場面を少しずつ止めては細かい演出をつけるラサールの指示に即座に反応する一方で、自分の出番がないときには、仮ステージのソデで静かに腹筋をする相葉や、劇中劇に出ているメンバーのコーラスに合わせ、出番がない橋本、上原理生、芋洗坂係長らも一緒に歌っていたり…ラサールが、キャストに“ボケ”る演技をつけると、ボケるほうもそれぞれが一ひねり、二ひねり入れてくるのでその様子を観ているスタッフやマスコミからも思わず笑いがこぼれるという、非常に楽しく、和やかな現場だった。

上原理生、玄田隊長…もとい橋本じゅん、芋洗坂係長

上原理生、玄田隊長…もとい橋本じゅん、芋洗坂係長

今拓哉

今拓哉

相葉裕樹

相葉裕樹

なお、マスコミ向け資料の中では、「女優」という役どころにいるのは大空のみ。あとは、前述のどおり大道具や照明、制作といった役どころ。そんな登場人物たちの手によって、果たして無事に本番の幕があがるのか、とんでもないハプニングが発生しそうな予感しかしない!

大空祐飛

大空祐飛

大空祐飛、青木さやか ほか

大空祐飛、青木さやか ほか

公開稽古後、哀川とラサールがマスコミからの質問に応じた。10年以上も前から今回のお芝居の構想を練っていたというラサール。初のミュージカルに挑む哀川に対し、ラサールがリクエストしたことは?と問われると「何もないです!もういつもの哀川さんのままでお願いしたい。今のところは大丈夫。ちゃんと稽古に来ているし」とコメントすると、それを聞きながら笑う哀川。「本番は結構いいところまで仕上げますよ!」と自信を見せていた。

ラサール石井

ラサール石井

哀川翔

哀川翔

光あるところには必ず陰の力がある、見えるものは必ず見えないものに支えられている。その気持ちを込めたとラサールが語るミュージカル「HEADS UP!」本番が待ち遠しい限りだ。

ラサール石井、哀川翔

ラサール石井、哀川翔

公演情報
ミュージカル「HEADS UP!」
■日時、会場:
2015年11月13日(金)~23日(月・祝)KAAT神奈川芸術劇場 ホール
2015年11月26日(木)~29日(日)兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
2015年12月3日(木)札幌市教育文化会館 大ホール
2015年12月13日(日)倉敷市芸文館 ホール
脚本:倉持裕
原案・作詞・演出:ラサール石井
作曲・音楽監督:玉麻尚一
振付:川崎悦子
出演:
哀川翔
相葉裕樹、橋本じゅん、青木さやか、入野自由
今拓哉、上原理生、陰山泰、芋洗坂係長、岡田誠、川本昭彦、井上珠美、新良エツ子、MINAMI
大空祐飛、中川晃教 ほか
公式サイト:http://www.m-headsup.com/

シェア / 保存先を選択