古美術から現代アートまで、一流の美術商が一同に集う『2018 東美アートフェア』 今年の見どころは?

ニュース
アート
2018.8.28
作家名:小林 清親 作家英語名:Kobayashi Kiyochika
 作品名:柳原夜雨 作品英語名:Rainy Night in Yanagiwara
 店名:西楽堂

作家名:小林 清親 作家英語名:Kobayashi Kiyochika
 作品名:柳原夜雨 作品英語名:Rainy Night in Yanagiwara
 店名:西楽堂

画像を全て表示(9件)

一流の美術商が一堂に集うアートフェア『2018 東美アートフェア』が、2018年10月12日(金)〜14日(日)の3日間、東京美術倶楽部(東京都港区新橋)で開催される。

『2018 東美アートフェア』は、創立100年以上の歴史を持つ東京美術倶楽部(1907年創立)で開催される。1964年東京オリンピックに合わせて開催された『東美特別展』(3年に一度開催)と姉妹関係にあり、日本美術を世界に伝えたいという思いは、当時から現在まで続いている。

作家名:空女(小野多美枝) 作家英語名:Cu-nyo(Ono Tamie) 
作品名:華薩摩 魚華紋 扁壺 作品英語名:Floral  Satsuma style pottery flask with fish and flower blossom motifs
 店名:松森

作家名:空女(小野多美枝) 作家英語名:Cu-nyo(Ono Tamie) 
作品名:華薩摩 魚華紋 扁壺 作品英語名:Floral Satsuma style pottery flask with fish and flower blossom motifs
 店名:松森

各美術商が、古美術、近代美術、現代美術、茶道具、工芸など多岐にわたるジャンルから「今だからこそ注目すべき名品」を出品し、会場には時代や地域を超えた様々な美術品が一堂に集まる。現代アートや日本のデザインの原点に出会うことができ、作品を通して日本の美術史を振り返ることができるのも『東美アートフェア』ならではの楽しみだ。

作家名:小林 清親 作家英語名:Kobayashi Kiyochika
 作品名:柳原夜雨 作品英語名:Rainy Night in Yanagiwara
 店名:西楽堂

作家名:小林 清親 作家英語名:Kobayashi Kiyochika
 作品名:柳原夜雨 作品英語名:Rainy Night in Yanagiwara
 店名:西楽堂

今年の『2018 東美アートフェア』は、まさに「世界が愛した日本美術」を体感できる場となっている。まず、”最後の浮世絵師、明治の広重”と呼ばれ、ニューヨークのメトロポリタンミュージアムにも作品収蔵されている小林清親の作品。同じ時代の版画家では、昨年の東美アートフェアに出品された吉田博の作品は英国ダイアナ妃にも愛され、川瀬巴水の作品はスティーブ・ジョブズがコレクションしていたことも有名だ。

作家名:初代宮川香山(眞葛香山) 作家英語名:Miyagawa Kozan
 作品名:春景の図 椿に小禽 高浮彫花瓶 一対 (部分) 作品英語名:Pair  of high-relief vases with small birds and camellia blossoms in springtime
 店名:藤井香雲堂

作家名:初代宮川香山(眞葛香山) 作家英語名:Miyagawa Kozan
 作品名:春景の図 椿に小禽 高浮彫花瓶 一対 (部分) 作品英語名:Pair of high-relief vases with small birds and camellia blossoms in springtime
 店名:藤井香雲堂

そして、民衆の日常に根ざした「民藝」も作為的でなく純粋な美しさに注目が集まっており、日本民藝館は訪日外国人にも人気だ。今年は、民藝運動を代表する河井寛次郎やバーナードリーチの壺が出品される。さらに昨今話題の「明治の工芸」。1900年のパリ万博で大賞を受賞した初代宮川香山は、”幻のやきもの”といわれている。今回出品される高浮彫の緻密な《春景の図 椿に小禽 高浮彫花瓶 一対》は観るものを魅了するだろう。北大路魯山人の書や陶芸は、毎年出品され人気を博している。

作家名:バーナード・リーチ 作家英語名:BERNARD LEACH  作品名:染付壷 作品英語名:Stoneware jar 
店名:松壽堂

作家名:バーナード・リーチ 作家英語名:BERNARD LEACH  作品名:染付壷 作品英語名:Stoneware jar 
店名:松壽堂

作家名:河井 寛次郎 作家英語名:Kawai Kanjiro
 作品名:花手扁壷 作品英語名:Pottery  flask with flower
 店名:柳瀬美術店

作家名:河井 寛次郎 作家英語名:Kawai Kanjiro
 作品名:花手扁壷 作品英語名:Pottery flask with flower
 店名:柳瀬美術店

また、2022年には千利休生誕500年を迎え日本の茶道文化が改めて注目される中、『東美アートフェア』では毎年、様々な歴史を巡って現在に残る、質の高い軸や、茶碗、茶道具が多数出品される。

作家名:岡部 嶺男 作家英語名:Okabe Mineo
 作品名:翠青瓷碗 作品英語名:Teabowl,Suiseiji,celadon
 店名:しぶや黒田陶苑

作家名:岡部 嶺男 作家英語名:Okabe Mineo
 作品名:翠青瓷碗 作品英語名:Teabowl,Suiseiji,celadon
 店名:しぶや黒田陶苑

作家名:白髪 一雄 作家英語名:Shiraga Kazuo 作品名:無題 作品英語名:Untitled
 店名:日興堂

作家名:白髪 一雄 作家英語名:Shiraga Kazuo 作品名:無題 作品英語名:Untitled
 店名:日興堂

作家名:今川 教子 作家英語名:Imagawa Kyoko 
作品名:ゆれる 作品英語名:Float Silently 
店名:村越画廊

作家名:今川 教子 作家英語名:Imagawa Kyoko 
作品名:ゆれる 作品英語名:Float Silently 
店名:村越画廊

作家名:國司 華子  作家英語名:Kunishi Hanako 作品名:顔Ⅲ / 顔Ⅳ 作品英語名:Face III / Face IV 
店名:鈴木美術画廊

作家名:國司 華子  作家英語名:Kunishi Hanako 作品名:顔Ⅲ / 顔Ⅳ 作品英語名:Face III / Face IV 
店名:鈴木美術画廊

イベント情報

2018 東美アートフェア(Tobi Art Fair 2018)
日程:2018年10月12日(金)11:00〜20:00、13日(土)11:00〜18:00、14日(日)11:00〜17:00
会場:東京美術倶楽部 東美ミュージアム
入場料:一般1,000 円(700円)/学生(高校生以上)500 円
※ いずれも消費税込み
※ ()内は前売券、または20名以上の団体券
※ 中学生以下、障害者手帳をご持参の方(付添者1名を含む)は無料。
※ 割引・無料には入館の際、学生証、障害者手帳をご提示ください。
※ チケットは入場当日に限り有効です。
出展者:東京美術商協同組合員102軒
出品物:絵画(日本画・洋画)、陶磁器、茶道具、屏風、蒔絵、彫刻、仏教美術、その他美術工芸品
東京美術倶楽部 HP : http://www.toobi.co.jp / FB:https://www.facebook.com/TokyoArtClub/
シェア / 保存先を選択