乃木坂は赤ずきん、氣志團はSHOWA NO OWARI!日テレハロウィンで豪華競演

イベントのエンディングで「One Night Carnival」をパフォーマンスする出演者たち。(撮影:山内洋枝)

イベントのエンディングで「One Night Carnival」をパフォーマンスする出演者たち。(撮影:山内洋枝)

日本テレビによるライブイベント「日テレ HALLOWEEN LIVE 2015 ワンナイト“ハロウィン”カーニバル!!」が、昨日10月31日に東京・日本武道館にて開催。May J.、乃木坂46、きゃりーぱみゅぱみゅ、氣志團が出演し、工夫を凝らした衣装と演出で会場を盛り上げた。

このイベントは昼に行われたAKB48グループ総出演の「日テレ HALLOWEEN LIVE 2015 ハロウィン・ナイト総決算! 1万人のハロウィン・ナイトスペシャル!!」に続いて行われた。最初にステージに現れたのはMay J.。水色の豪華なロングドレス姿の彼女は1曲目から大ヒット曲「Let it Go」を英語バージョンで披露し、大歓声を浴びた。

そして「今日はハロウィンスペシャルなので、普段のライブではできないことをやろうと思います」と話し、11月4日にリリースするディズニーの名曲カバー集「May J. sings Disney」の収録曲を次々と披露。「アンダー・ザ・シー」では曲中に登場したキッズダンサーのサポートを受けてマーメイド風の衣装に早変わりし、観客を驚かせた。最後に歌ったのは、ゲームソフト「ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ2」のテーマソング「Sparkle -輝きを信じて-」。純白のドレスで歌う彼女の後方にはゲームの画面が映し出され、楽曲の世界を彩った。

続く乃木坂46は、赤ずきんと狼をモチーフとしたキュートな衣装で登場。「命は美しい」「世界で一番 孤独なLover」を連続で披露すると、MCで桜井玲香が「今回の衣装、似合ってますか?」と客席に問いかけ、大きな歓声を浴びていた。ここでメンバーはそれぞれ今年のハロウィンの思い出を振り返り、秋元真夏は「今年は小悪魔と婦人警官の仮装をしました。家には20着ぐらい衣装があるんです」と仮装好きをアピール。衛藤美彩は「握手会でゴーストブライドになったんですけど、男性はピンとこないみたいで……(笑)。でも楽しんできました」と振り返った。

さらにライブ初披露となった「ポピパッパパー」や、この曲をカップリングに収めた最新シングル「今、話したい誰かがいる」といった新曲も披露。ライブ後のトークコーナーではハロウィンの「trick or treat」になぞらえて、グループ内のイタズラ好きなメンバーに「本番中に隣のメンバーのお尻を触る」という生駒里奈が、騙されやすいメンバーに深川麻衣が選ばれる。深川は「駅前とかでお金貸してくださいって言われて、怪しそうな人じゃなかったし小銭だったからあげたことが何度かあるんですけど……」と衝撃の告白をし、メンバーたちを驚かせていた。

3番手のきゃりーぱみゅぱみゅの衣装は、パンプキンイエローのシックなワンピース。彼女は「ファッションモンスター」「ファミリーパーティー」といったヒット曲をダンサーたちとともにパフォーマンスし、会場の一体感を高める。さらにMCでは「今年は新曲でハロウィンソングを出させていただいたので、今の時期がすごく忙しくて。個人的にパーティをする余裕もないので、今日は家に帰って寝たいなと思ってます(笑)」と、今年のハロウィンの予定を語ってオーディエンスを笑わせた。

「にんじゃりばんばん」では忍者の衣装に身を包んだアクロバットダンサーが登場し、華麗な技の数々を披露。最後にきゃりーは「この日のために生まれてきたようなものです!」と紹介して、ハロウィンソングの「Crazy Party Night ~ぱんぷきんの逆襲~」を歌った。ライブ後には新曲について「『年中ハロウィン女』って言われるぐらいいつも派手な衣装なので(笑)、こうやってハロウィンの曲を出せて本当にうれしかったです」と語っていた。

トリを務めた氣志團のライブは「房総スカイライン・ファントム」で幕を開けるが、「One Night Carnival」で会場のビジョンに大写しになった綾小路翔(Vo)のビジュアルと「ノッてるか!」と叫ぶ声がいつもと微妙に異なることに会場がざわつく。そこへ「ノッてるわけねえだろう!」という怒鳴り声が響き、SEKAI NO OWARIを彷彿とさせる衣装に身を包んだ謎の5人組が「Dragon Night」が流れる中で乱入。会場は大爆笑に包まれた。

本物の氣志團が扮する謎の5人組は「SEKAI NO OWARIの木更津親衛隊『SHOWA NO OWARI』」と自己紹介。偽物の氣志團を「お前らみたいなクソDQNヤンキーバンドなんかみんな観たくないんだ!」「氣志團に武道館は荷が重い!」と押しのけ、彼らをバックダンサーに従えてライブを再開した。「Don't Feel, Think!!」を歌い終えた綾小路は「えー……出オチです(笑)。あとのことは何も考えずに出てまいりました」「裸眼だとどこを見ていいかわかりません!」と苦笑いしつつ、圧巻のパフォーマンスで観客を盛り上げる。最後は地元・木更津の映像をバックにした「愛 羅 武 勇」で締めくくった。

イベントの最後には、日本テレビの番組「ヒルナンデス!」をきっかけにライブ出演が決まったミッツ・マングローブと、この日の司会進行を務めた日本テレビの水卜麻美アナウンサーがレディース風の特攻服で登場。さらに同じく司会進行の桝太一アナウンサーも長ランにリーゼント姿で現れ、「One Night Carnival」を全員で披露することに。ここへ「ちょっと待ったー!」という叫び声とともに乃木坂46もセーラー服姿で乱入。総勢25人による息の合った「One Night Carnival」のパフォーマンスで、華やかなエンディングを迎えた。

なお、日テレプラスではこのイベントの夜公演の模様を11月28日に、昼公演の模様を12月3日に放送予定。夜公演の模様はhuluでも11月28日から2016年1月31日まで配信される。

日テレ HALLOWEEN LIVE 2015 ワンナイト“ハロウィン”カーニバル!!
2015年10月31日 日本武道館 セットリスト

May J.

01. Let it Go -English Version-
02. ディズニープリンセス・メドレー(いつか王子様が / いつか夢で / パート・オブ・ユア・ワールド)
03. アンダー・ザ・シー
04. 美女と野獣
05. Sparkle -輝きを信じて-

乃木坂46

01. 命は美しい
02. 世界で一番 孤独なLover
03. ポピパッパパー
04. 今、話したい誰かがいる
05. 気づいたら片想い
06. 制服のマネキン

きゃりーぱみゅぱみゅ

01. Crazy Party Night Theme
02. ファッションモンスター
03. ファミリーパーティー
04. CANDY CANDY
05. にんじゃりばんばん
06. PONPONPON
07. Crazy Party Night ~ぱんぷきんの逆襲~

氣志團

01. 房総スカイライン・ファントム
02. One Night Carnival
03. 喧嘩上等
04. Don't Feel, Think!
05. 我ら思う、故に我ら在り
06. 愛 羅 武 勇

ワンナイトカーニバル・セッション

01. One Night Carnival

日テレプラス「日テレ HALLOWEEN LIVE 2015『ワンナイト“ハロウィン”カーニバル!』」

2015年11月28日(土)22:00~24:30

日テレプラス「日テレ HALLOWEEN LIVE 2015『AKB48のハロウィン・ナイトスペシャル!』」

2015年12月3日(木)23:30~26:00

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択