上坂すみれ、本日の“運動会”で2ndアルバム「20世紀の逆襲」リリースを発表

上坂すみれ「秋の植付け祭 ~ぁゃιぃ!うたごえ運動会~」の様子。

上坂すみれ「秋の植付け祭 ~ぁゃιぃ!うたごえ運動会~」の様子。

上坂すみれのニューアルバム「20世紀の逆襲」が2016年1月6日にリリースされる。

上坂は本日11月1日、東京・品川ステラボールで自身のオフィシャルファンクラブ「コルホーズの玉ねぎ畑」のイベント「秋の植付け祭 ~ぁゃιぃ!うたごえ運動会~」を開催。その終盤、2014年1月の「革命的ブロードウェイ主義者同盟」以来2年ぶり2枚目となるオリジナルフルアルバムをリリースすることを発表した。また上坂は発表直後、アルバム収録の新曲「繋がれ人、酔い痴れ人」を初披露している。

アルバムは既発曲に、「繋がれ人、酔い痴れ人」や2曲のインストゥルメンタルナンバーなどの新曲を加えた18曲構成。初回限定盤A、B、C 、通常盤の3形態でリリースされ、初回限定盤AにはBlu-rayが、BにはDVDが付属する。Blu-ray / DVDには「七つの海よりキミの海」「げんし、女子は、たいようだった。」「パララックス・ビュー」「来たれ!暁の同士」「閻魔大王に訊いてごらん」「Inner Urge」「テトリアシトリ」のミュージックビデオが収録される。そして初回限定盤Cには28ページの写真集が付属する。なおBlu-ray / DVD収録の「テトリアシトリ」MVは新規撮り下ろし版となる。

また上坂は過日2016年2月11、12日に東京・中野サンプラザホールでライブを開催することを発表しており、このたびそのサブタイトルも発表された。2月11日公演は「超中野大陸の逆襲 群星の巻」、12日公演は「超中野大陸の逆襲 草莽(そうもう)の巻」。「コルホーズの玉ねぎ畑」では会員を対象に11月10日から両公演のチケット先行予約を受け付ける。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択