馬場良馬主演、全編 iPhone で撮影された映画「HARAJUKU~天使がくれた七日間~」が公開に先駆けてフォトシネマ朗読劇として上演

ニュース
舞台
2019.1.16

原宿を舞台に全編 iPhone で撮影。馬場良馬、椎名鯛造を主演に迎え、松田圭太監督がメガホンを取った映画「HARAJUKU~天使がくれた七日間~」(2019年公開予定)が映画公開に先駆け、フォトシネマ朗読劇として2019年3月23日(土)~24日(日)大阪市立芸術創造館にて上演されることが決定した。

本作は、時代の交差点である街、原宿を舞台に一軒だけ残る銭湯を継いだ英雄の前に、天使が現れて彼を天国に連れて行こうとする。だが、天使が原宿に興味を持っている事を知り、原宿の事を色々教える代わりに延命して欲しいと英雄が交渉し、天使はその願いを聞き入れて7日間人間界で生活する事を決めるというストーリー。本作は彼らを通して、若者たちの疾走し駆け抜ける人生を描く。

銭湯“明治湯”を継いだ主人公・英雄を演じるのは、テレビ朝日系連続ドラマ「特命戦隊ゴーバスターズ」ブルーバスター/岩崎リュウジ役や 2017 年東京ドラマアウォード優秀賞〈衛星・配信ドラマ部門〉を受賞した「弱虫ぺダル」シリーズなどの出演で知られ、舞台『DEVIL MAY CRY ― THE LIVE HACKER ―』に出演が決定した馬場良馬が映画に続き、朗読劇に主演する。

共演にはグラビアアイドルとして雑誌のグラビアやTVのバラエティ番組の他、舞台『ミュージカル・まいっちんぐマチコ先生~画業 45 周年だよマンガ道~』に主演、女優としても注目を浴びている和地つかさ、舞台『KING OF PRISM-Over the Sunshine!-』など多くの舞台に出演している古谷大和、AbemaTVの恋愛リアリティ番組「恋愛ドラマな恋がしたい」で注目されたテジュなども出演する。また映画版の原案、脚本を手掛けた松田圭太監督が、朗読劇の演出も手掛け、映画とは違う手腕に期待が高まる。

和地つかさ

和地つかさ

古谷大知

古谷大知

テジュ

テジュ

公演情報

『HARAJUKU~天使がくれた七日間~』

会場:大阪市立芸術創造館
日程:2019 年 3 月 23 日(土)~24 日(日)

出演:馬場良馬/和地つかさ/古谷大和/テジュ...ほか
原案・脚本・演出:松田圭太(最果てリストランテ)
プロデューサー:嶋田豪・舟橋清美
主催:アイエス・フィールド
 
チケット券種:
SS 席 座席前方確約・出演者の直筆サイン入り台本・メイキング DVD 付 10,000 円
S 席 メイキング DVD 付 7,000 円
A 席 5,000 円
《キャスト先行》 専用 URL は、キャストの公式ファンクラブサイトまたは SNS 等をご確認ください。
・受付期間:1 月 18 日(金)18:00~1 月 21(月)23:59
・当落発表:1 月 23 日(水)
・引換期間:1 月 23 日(水)発表後~1 月 27 日(日)23:59
※抽選申し込み条件
・希望順位受付:第 2 希望まで
・同一ステージでの重複申し込み無効
・1 回の申込み制限枚数:2 枚まで

《カンフェティ先行》
・受付期間:1 月 31 日(水)10:00~2 月 3 日(日)23:59
・当落発表:2 月 5 日(火)
・引換期間:2 月 5 日(火)発表後~2 月 10 日(日)23:59
※抽選申し込み条件
・希望順位受付:第 2 希望まで
・同一ステージでの重複申し込み無効
・1 回の申込み制限枚数:2 枚まで

《一般販売》
・販売開始日:2 月 16 日(土)10:00~

■主催:アイエス・フィールド 東京都港区芝浦 4-16-23 アクアシティ芝浦 9F TEL:050-5846-6969
シェア / 保存先を選択