廣瀬智紀×吉倉あおいが新キャストで出演 『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』追加公演が決定

ニュース
舞台
2019.1.25

画像を全て表示(3件)

荒牧慶彦三森すずこ細谷佳正秋山ゆずき蒼井翔太石川由依ら新キャスト6名を迎えて、2019年3月12日(火)〜3月17日(日)オルタナティブシアターにて上演される『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の追加公演が3月17日(日)19:30に決定したことが発表された。

注目の新キャストは、話題の2.5次元作品をはじめ近年はグランドミュージカルやストレートプレイにも出演、現在公開中の『映画刀剣乱舞』ほか多数の映像作品でも活躍する、廣瀬智紀。その相手をフレッシュに務めるのは、モデル・女優として活動し本作で初舞台を踏む吉倉あおい。美大生の主人公が高嶺の花と表現するヒロインを魅力たっぷりに演じる。

本公演は、東宝が贈るラブストーリーに特化した新たな朗読劇シリーズ《恋を読む》の第一弾。最愛の人と知りながら“すれ違う”運命を生きる二人が、恋人として過ごした奇跡の30日間を描いたラブストーリーの傑作だ。舞台という濃密な空間だからこそ実現する《恋を読む》朗読劇。この作品のために作られたオリジナルアニメーションと音楽、そして若手最注目の演出家・三浦直之による舞台演出が融合し作り出す“奇跡の恋”を、劇場で体験してみてはいかがだろうか。

追加公演のチケットは、一般前売開始の 2月10日(日)朝10:00 より販売される。2019年春の「ぼく明日」を締めくくる大千穐楽公演を見逃さないでおこう。

廣瀬智紀 コメント

廣瀬智紀

廣瀬智紀

役者をやっていて自分が触れたい作品に携われることほど嬉しいことはありません。とても光栄に思います。ライブ感を新鮮に真っ直ぐに楽しみたいと思います。届けます。劇場でお待ちしてます。 

吉倉あおい コメント

吉倉あおい

吉倉あおい

初舞台ですが、不安より楽しみな気持ちが大きいです。その日その時その人と作り上げる特別なものだと思うので、私達の声で、ぼく明日の世界にどっぷりと浸かって頂けるようにお届けしたいと思います。楽しみにしていてください!

公演情報

恋を読む『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』


■開催日時:2019年3月12日(火)〜3月17日(日) 計15公演
■会 場:オルタナティブシアター
■チケット情報:一般前売開始 2月10日(日) 料金:5,400円(全席指定・税込)
 
■原 作:映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」
(C)2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会 七月隆文(『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』宝島社文庫 )
 
■脚本・演出:三浦直之(ロロ)
■出 演:
荒牧慶彦×三森すずこ/黒羽麻璃央×山崎紘菜/細谷佳正×秋山ゆずき/木村達成×清水くるみ/梶 裕貴×高月彩良/蒼井翔太×石川由依/松田 凌×内田真礼/廣瀬智紀×吉倉あおい(公演順)(公演順)
 
■音 楽:深澤恵梨香
■アニメーション:ひらのりょう(FOGHORN)

■主催・製作:東宝
 
■公式サイト http://www.tohostage.com/bokuasu/
■公式Twitter @bokuasu_stage
シェア / 保存先を選択