黒木瞳が普通ではない主婦役、オークラ作舞台で東京03らと共演

舞台『GURUになります。~平浅子と源麗華の一週間~』が、2016年3月11日から東京・大手町のよみうり大手町ホールで上演される。

同作の主人公は、普通とは何かが違う主婦・平浅子。夫以上に浅子を支える若者や、謎の女性・源麗華を巡る物語が描かれる。

浅子役を演じるのは黒木瞳。共演者には、映画『リリイ・シュシュのすべて』『人のセックスを笑うな』の忍成修吾をはじめ、俳優集団D-BOYSの阿久津愼太郎、東京03らが名を連ねている。

同作の企画を担当したのは、バラエティー番組『しゃべくり007』『月曜から夜ふかし』の構成を手掛ける桜井慎一。脚本は『ゴッドタン ~The God Tongue 神の舌~』『金曜JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD』などの構成作家でもあるオークラ、演出は『しゃべくり007』の企画・演出を務める川邊昭宏が担当しており、「『サイテーのTVマン達』しか作れない、斬新でスピーディーな今までにない舞台」になるという。チケットは12月12日から販売予定。

イベント情報

『GURUになります。~平浅子と源麗華の一週間~』

2016年3月11日(金)~3月21日(月・祝)全14公演
会場:東京都 大手町 よみうり大手町ホール
作:オークラ
演出:川邊昭宏
出演:
黒木瞳
忍成修吾
阿久津愼太郎
東京03
ほか
料金:8,800円

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択