DAZZLEがDVD「二重ノ裁ク者」発売記念プレミアム上映会を実施

ニュース
2015.11.11
DAZZLE 撮影:飯野高拓

DAZZLE 撮影:飯野高拓

DAZZLE史上初のファンミーティング、開催!

2015年11月7日(土)、ダンスカンパニーDAZZLE(ダズル)がDVD「二重ノ裁ク者」発売記念プレミアム上映会を東京・東銀座の東劇にて開催した。

DAZZLEとは、「すべてのカテゴリーに属し、属さない曖昧な眩さ」をスローガンに掲げ、独創性に富んだ作品を生み出し続けるダンスカンパニー。「開かれたダンス」の実現のために、あらゆる手法を再構築、ストリートダンスとコンテンポラリーダンスを融合させた、世界で唯一つのオリジナルダンススタイルを生みだしているカンパニーだ。

DVD「二重ノ裁ク者」は、2014年2月に池袋・東京芸術劇場で上演されたDAZZLE第八回公演を記録したもの。当日は記録的な大雪のため、本番を観ることができなかった観客も多かったという。だからこそ、この日の上演をせめて映像で見てもらう機会を作りたい、という意図から本企画の実現に至ったそうだ。

12月17日(木)の発売に先駆けて開催されたこの日の記念上映会には、大スクリーンに映るDAZZLEの作品を見ようというファンが駆けつけ、上映後は大きな拍手に包まれた。当日は「ただのDVD上映会にはしたくない」というメンバーの意向で、メンバー全員によるオープニングアクト、ひとりひとりが公演中に印象に残ったシーンを語るトークショー、メンバーそれぞれがお薦めのDVDや本などを用意したプレゼント抽選会、メンバー全員によるお見送り&握手会など、ファンサービスも満載。DAZZLE史上初のファンミーティングとしても大成功に終わったようだ。

2016年は、DAZZLE結成20年という節目の年にあたる。すでに、イラン公演、横浜ダンスコレクション、和太鼓集団・鼓童の公演が予定されており、10月には池袋あうるすぽっとにて、20周年記念の新作公演を開催するという。
2016年のDAZZLEに大いに期待したい。

シェア / 保存先を選択