LONGMANの「Beautiful World」がFOD連続ドラマ『いつか、眠りにつく日』の主題歌に決定 さらにはツアー追加公演も決定

ニュース
音楽
2019.2.23
LONGMAN

LONGMAN

最新作「WALKING」を携えて開催中の全国ツアー“TOUR 2019 WALKING IS DEAD”も各地でソールドアウトが続出するなど、観客を興奮とハッピーの渦に巻き込んでいるLONGMAN

そんなLONGMANの楽曲「Beautiful World」が、FOD連続ドラマ『いつか、眠りにつく日』の主題歌に大抜擢された。2016年に発売されたアルバム「SO YOUNG」に収録されているこの曲はアルバムのラストを飾るナンバーで、どこかノスタルジックで温かいムードを持ったこの楽曲は、人気の高い楽曲となっている。LONGMANにとっては初めてのドラマ主題歌となる。

また、開催中の“TOUR 2019 WAKING IS DEAD”の追加公演もアナウンスされ、6月14日(金)渋谷TSUTAYA O-WESTで開催される。昨日行われた東京公演も即完売となったおり完売が予想される。チケットの先行等の情報は後日ホームページや、SNSでアップされる予定となっている。

ライブ情報

LONGMAN TOUR2019 &“WALKING IS DEAD”追加公演


6月14日(金) 東京 渋谷TSUTAYA O-WEST
OPEN/18:00 START/19:00
チケット代:\2,800- (1ドリンク代 別途必要)

シェア / 保存先を選択