クイーン LINE日本公式アカウントがオープン&YOSHIKIが「ボヘミアン・ラプソディ」トリビュート

 クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」とアルバム『オペラ座の夜』がリリースされて40年。そんなアニバーサリーイヤーにあわせ、1975年のクリスマスイブにロンドンで行われたライブの映像とCDがリリースされる。これに先駆け、LINEでクイーン日本公式アカウントがオープンした。

 今年はクイーンの初来日、そしてロック史上に残る名盤『オペラ座の夜』の誕生から40年。これを記念して、名盤『オペラ座の夜』の発表から約1か月後の1975年12月24日に行われた伝説のライブが『オデオン座の夜~ハマースミス1975』として11月20日に世界同時発売される。それに先がけ、LINEのクイーン日本公式アカウントが本日(12日)からオープン。今後クイーンの様々な情報がアップされるので是非チェックして欲しい。

 なお、クイーンは、11月11日に行われた英国クラシック・ロック雑誌『CLASSIC ROCK』が主催する【Classic Rock Roll Of Honour 2015】でリヴィング・レジェンド・アワードを受賞。昨年、Queen + Adam Lambertでバンド・オブ・ザ・イヤーを受賞しているので2連続受賞の快挙となった。ちなみにこの日は、日本からYOSHIKIが招かれ「ボヘミアン・ラプソディ」のトリビュート他日本人として初のパフォーマンスを行い、ロンドンの観客を魅了。また、2016年の授賞式は日本で行われることも発表されている。

 

Billboard Japan
シェア / 保存先を選択