『STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2019』(スタクラフェス)、反田恭平、松下奈緒、LE VELVETSらの出演決定&チケット先行情報も解禁

ニュース
クラシック
2019.4.17

画像を全て表示(9件)


2019年9月28日(土)・29日(日)開催される『STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2019』(スタクラフェス)の会場と、出演者第一弾、そしてチケット先行情報が発表された。

まず会場は、昨年と同様の横浜赤レンガ倉庫特設会場に決定した。

また、第一弾として発表された出演者は、伊礼彼方(Vo)/上野耕平(Sax)/紀平凱成(Pf)/小林沙羅(Sop)/反田恭平(Pf)/DEPAPEPE/NAOTO(Vn)/藤田真央(Pf)/松下奈緒(Pf)/三浦一馬(バンドネオン)/宮本笑里(Vn)/LE VELVETS、そして青島広志、シアター オーケストラ トーキョー/STAND UP! ORCHESTRAである。

松下奈緒は今回も総合司会を務めるだけでなくアーティストとして演奏も披露する。また、「クラシック音楽の発展と未来のために、もっと身近に、気軽に楽しんでもらいたい」と、新たな潮流を作り出している新進気鋭のアーティストたちに加え、クラシックの枠を超えて活躍している青島広志、NAOTO、宮本笑里、そしてデビューリサイタルが即完売し、現在多数のメディアから注目を集める18歳の異才ピアニスト、紀平凱成の出演も要注目だ。新たな才能が一堂に集結する場としても楽しむことができるラインアップとなっている。

『STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018』より

『STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018』より

『STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018』より

『STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018』より

『STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018』より

『STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018』より

STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2019(通称:スタクラフェス)』は、国内最大の”全野外型クラシック音楽祭”。2018年9月23日(日・祝)に神奈川県と横浜市文化観光局の協力のもと横浜赤レンガ倉庫特設会場で初開催され、予想を上回る約3万人の来場があった。今年は同会場で、9月28日(土)と29日(日)の2日間に拡大して開催されることとなった。

本公演は、“STAND UP!”の名の通り、コンサートホールを飛び出し、野外でビールやワインを片手に立ち上がってクラシック音楽を聴き、風光明媚な横浜港の青空、サンセット、夜景を眺めたり、潮風や汽笛のサウンドスケープを感じながら、家族や仲間と芝生に寝そべってピクニックの様に過ごすことができる。そして、クラシックの名曲を中心にミュージカルやアニメとオーケストラのコラボレーションまで、1日で100曲以上もの音楽を存分に味わえるのが、スタクラフェスの魅力だ。その魅力は出演者にとっても同じで、前回出演したアーティストの多くが再び横浜に帰ってくる。

『STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018』より

『STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018』より

『STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018』より

『STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018』より

『STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018』より

『STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018』より

さらに、5月の第2弾発表では、世界的人気アーティストの出演が発表される予定だ。チケットは、4月27日よりセゾンカード・UCカード会員様限定でお得な早割先行がスタートする。公式WEBサイト(https://standupclassicfes.jp)で詳細をチェックしておこう。

■出演者(50音順)


【総合司会】松下奈緒
【ソリスト】伊礼彼方(Vo)/上野耕平(Sax)/紀平凱成(Pf)/小林沙羅(Sop)/反田恭平(Pf)/DEPAPEPE/NAOTO(Vn)/藤田真央(Pf)/松下奈緒(Pf)/三浦一馬(バンドネオン)/宮本笑里(Vn)/LE VELVETS and more...
【指揮】青島広志 and more...
【アンサンブル】シアター オーケストラ トーキョー/STAND UP! ORCHESTRA
※各出演日は公式WEBサイトをご参照ください。

■stage MAP

HARBOR stage

横浜港をバックに構えた、大規模のオーケストラを収容可能なメインステージ。ステージ前には約4000席の座席が設けられ、大型スクリーンの設置も予定。ロマンチックな風景とマッチした感動のオーケストラ演奏をどこからでもご堪能いただけます。

GRASS stage

開放的な芝生に囲まれた、約4000人を収容可能なステージ。立ったり座ったり、時には寝そべったりしながら、自由なスタイルでお過ごしいただけます。コンサートホールでは聴くことのできない、クラシック音楽と豊かな緑との調和をお楽しみください。

STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018』写真撮影=石ケ森三英/伊藤惇/大橋祐希

公演情報

『イープラス presents STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2019』

■開催日時:2019年9月28日(土)29日(日)開場9:30/開演10:30(20:20終演予定)
■会場:横浜赤レンガ倉庫特設会場

■出演者(50音順)
【総合司会】松下奈緒
【ソリスト】伊礼彼方(Vo)/上野耕平(Sax)/紀平凱成(Pf)/小林沙羅(Sop)/反田恭平(Pf)/DEPAPEPE/NAOTO(Vn)/藤田真央(Pf)/松下奈緒(Pf)/三浦一馬(バンドネオン)/宮本笑里(Vn)/LE VELVETS and more...
【指揮】青島広志 and more...
【アンサンブル】シアター オーケストラ トーキョー/STAND UP! ORCHESTRA
※各出演日は公式WEBサイトをご参照ください

■チケット
【プレミアムシート(指定席)】25,000円 → 早割価格:19,000円
【自由席 エリアA(ブロック指定)】13,800円 → 早割価格9,800円
【自由席 エリアB(ブロック指定)】9,800円 → 早割価格:8,800円
【芝生エリア(自由)】8,800円 → 早割価格:7,800円
【芝生エリア(半日券14時まで)】5,500円
※全て税込み ※芝生エリアはすべてのお客様にご入場いただけます。
※プレミアムシートは指定席、自由席エリアA・Bはブロック指定となります。
※【芝生エリア(半日券14時まで)】は、夜まで楽しみたいけど、小さなお子様がいてお昼過ぎまでしかいられない方の為にご用意した枚数限定の特別なチケットです。開場から14時まで芝生エリアのみご利用いただけます。
※その他の券種については、公式WEBサイトをご覧ください。

■チケット販売スケジュール
<セゾンカード・UCカード会員様限定>
【早割受付】4月27日(土)12:00~5月12日(日)23:59
受付URL:https://eplus.jp/saison-uc/

<イープラス>
【早割最速先行】5月15日(水)12:00~5月23日(木)23:59
【早割2次先行】5月24日(金)12:00~6月9日(日)23:59
【早割最終先行】6月10日(月)12:00~6月26日(水)23:59
【一般発売日】6月29日(土)10:00~
受付URL:https://eplus.jp/stacla/

■クレジット
主催:イープラス 協賛:クレディセゾン
企画制作:イープラス/Zeppライブ 制作協力:クリエイティブマンプロダクション
協力:日本クラシック音楽事業協会/ソニー・ミュージックエンタテインメント

■「STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2019」公式WEBサイト:https://standupclassicfes.jp
■e+(イープラス):https://eplus.jp/
■株式会社イープラス:https://corp.eplus.jp/
シェア / 保存先を選択