マドンナとS・ペンが離婚から26年の時を経て復縁?

1989年に離婚したマドンナとショーン・ペンが復縁していると複数のメディアが伝えている。30年前に結婚し、4年間夫婦として共に生活した2人が、今また昔のロマンスを復活させているというのだ。

英紙デイリー・メールと英国版グラツィア誌によれば、2人は密会デートを重ねているそうで、先日もサンタモニカの浜辺にある豪華ホテルのレストランで一緒にディナーを食べている姿を目撃されている。

「離婚してから長い年月が過ぎているにも関わらず、2人の間には今でも強い絆があります。マドンナはずっと、いつかショーンと復縁したいという望みを持っていました。この関係がこれからどうなるか、2人とも楽しみにしているようです」と関係者がグラツィア誌に証言している。

若き日の2人は情熱的な恋に落ちたが、結婚生活は浮き沈みが激しかった。1989年に離婚する前には人前で大声で喧嘩をしたこともあり、ドメスティック・バイオレンスが離婚の原因だと伝えられていた。

マドンナは昨年8月に30歳年下の恋人、ティモール・ステファンと破局しており、ショーンも今年6月にシャーリーズ・セロンから婚約を解消されている。8月には傷心のショーンがマドンナを旅行に誘っているという噂もあった。ナショナル・エンクワイアラー誌は「2人は来年にでも結婚するだろう」と伝えている。【UK在住/ブレイディみかこ】
 

MovieWalker
シェア / 保存先を選択