自然とアートの融合『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019』で紅葉と夜のアート作品を鑑賞できるナイトミュージアム開催

ニュース
イベント/レジャー
アート
2019.10.16

画像を全て表示(11件)

現代アートの展覧会『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019』が、六甲山で11月24日(日)まで開催されている。

今年で10回目の節目を迎えるこの展覧会は、六甲山上の11会場を舞台に、今年は過去最多となる総勢42組のアーティストが参加。展示やワークショップを通して六甲山のさらなる魅力を引き出している。

当展覧会の会期中には、期間限定で夕刻から六甲高山植物園と六甲オルゴールミュージアムの特別開園を行い、 ライトアップされた紅葉とアート作品が鑑賞できる「ザ・ナイトミュージアム~夜の芸術散歩~」も開催。 夜間限定作品の展示の他、11月からは会期終了日まで毎日開催し、自然とアートが融合した空間で “夜の六甲山” を楽しめる。

また、 同期間『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019』の会場である「風の教会」も夜間延長開館を行う他、「六甲ガーデンテラス(自然体感展望台 六甲枝垂れ)」では1000万ドルの夜景と共に鑑賞できる作品を展示している。


<夜間鑑賞おすすめプラン>

※六甲ガーデンテラス、 風の教会、 六甲高山植物園、 六甲オルゴールミュージアム
(1)17:00~17:30頃
六甲ガーデンテラスで夕焼け鑑賞 or 風の教会で夜間鑑賞
(2)~18:30(月~木)、 ~19:30(金土日祝)
六甲高山植物園、 六甲オルゴールミュージアムで「ザ・ナイトミュージアム~夜の芸術散歩~」鑑賞
(3)~21:00
六甲ガーデンテラスでライトアップ作品鑑賞&1000万ドルの夜景と共に夕食
★六甲ケーブルの最終便は21:10です。 六甲ガーデンテラス20:46発の六甲山上バスにご乗車ください。

イベント情報

■ザ・ナイトミュージアム~夜の芸術散歩~
紅葉の時期に合わせ、 アート作品の夜間展示および、 紅葉のライトアップを行います。 エリア内に展示されているアート作品のライトアップを行うとともに、 来場者参加型の夜間限定作品も公開します。
【日程】
(1)10月18日(金)、 19日(土)、 20日(日)、 22日(火祝)、 25日(金)、 26日(土)、 27日(日)
(2)11月1日(金)~24日(日)までの毎日【計31日間】
【時間】月~木 ~18:30(18:00受付終了)/金・土・日・祝 ~19:30(19:00受付終了)
【場所】六甲高山植物園、 六甲オルゴールミュージアム
【料金】
「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019鑑賞チケット」 (大人2,200円、 小人1,100円)または、 「六甲高山植物園」 (大人700円、 小人350円)、 「六甲オルゴールミュージアム」 (大人1,050円、 小人530円) の単施設入場券 ※会場となる2施設共通券も販売しています。
 
■風の教会 夜間延長開館
通常は鑑賞できない日没後の「風の教会」に入館することができ、 外観のライトアップの他、 昼間とは異なる空間で、 作品を鑑賞できます。 「風の教会」内では現代アート界を代表する  作家の一人である榎忠の作品を展示します。
【日程】
(1)10月18日(金)、 19日(土)、 20日(日)、 22日(火祝)、 25日(金)、 26日(土)、 27日(日)、
(2)11月1日(金)~24日(日)までの毎日【 計31日間 】
※ザ・ナイトミュージアム~夜の芸術散歩~と同期間に開催
【時間】~18:30(18:00受付終了)
【場所】風の教会 (〒657-0101 神戸市灘区六甲山町西谷山)
【料金】
「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019鑑賞チケット」 (大人2,200円、 小人1,100円)または、 「風の教会」 (大人・小人一律500円) の単館入場券

 
■六甲山光のアート Lightscape in Rokko 「秋バージョン 秋は夕暮れ」
1000万色以上の色彩表現ができる最新のLED照明器具を使い、 限りなく自然光に近い光で、 展望台全体を覆うフレームを内側から照らす光の作品です。
【日程】ザ・ナイトミュージアム~夜の芸術散歩~期間中毎日、 ~11月30日(土)まで
【時間】17:00~21:00(20:30受付終了)
【場所】自然体感展望台 六甲枝垂れ(六甲ガーデンテラス)
【料金】
「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019鑑賞チケット」 (大人2,200円、 小人1,100円)、 または、 「自然体感展望台 六甲枝垂れ」 (大人310円、 小人210円)の 単館入場券
シェア / 保存先を選択