ノゾエ征爾・主宰、劇団はえぎわの番外公演 舞台『お化けの進くん』の上演決定

ニュース
舞台
2019.12.12
舞台『お化けの進(すすむ)くん』チラシ

舞台『お化けの進(すすむ)くん』チラシ

画像を全て表示(2件)


劇団はえぎわの一部による、はえぎわ番外公演、舞台『お化けの進(すすむ)くん』が、2020年2月28日(金)から3月10日(火)東京・日比谷のニッポン放送イマジン・スタジオで上演されることが決定した。

1999年に活動をスタートし、2001年に劇団化したはえぎわ。主宰のノゾエ征爾は2012年に『◯◯トアル風景』で第56回岸田國士戯曲賞を受賞したほか、2016年にはさいたまスーパーアリーナで蜷川幸雄の遺志を継いで『1万人のゴールドシアター2016』の脚本・演出を手掛け、2020年5月には松尾スズキ作『母を逃がす』(Bunakmuraシアターコクーン)の演出もひかえている、劇作家・演出家である。

そのノゾエが、音楽担当の田中馨(Hei Tanaka)とタッグを組んだ最新作は、「オールナイトニッポン」をはじめいち早く次世代の才能に注目してきたニッポン放送プロデュースによるスペシャル企画。

舞台『お化けの進(すすむ)くん』チラシ

舞台『お化けの進(すすむ)くん』チラシ

今回の劇団はえぎわ番外公演には、はえぎわのメンバーからノゾエをはじめ、井内ミワク、町田水城、川上友里、鳥島明、山口航太がキャストに名を連ね、客演として織詠、片岡正二郎が出演。さらに生バンドにHei Tanakaより、あだち麗三郎、池田俊彦、田中馨を迎えた音楽たっぷりの作品になるとのこと。

「音階」の概念がわからない男の子・進くんが、進んで化ける本公演。チケットの販売は1月25日(土)10:00からスタート、先行販売などの詳細はオフィシャルHPを確認しよう。

公演情報

劇団はえぎわの番外公演をニッポン放送がプロデュースするよ
「お化けの進(すすむ)くん」

日程:2020年2月28日(金)~3月10日(火)
会場:ニッポン放送 イマジン・スタジオ

作・演出:ノゾエ征爾 
音楽 田中馨(Hei Tanaka)
出演:井内ミワク 町田水城 川上友里 鳥島明 山口航太 ノゾエ征爾(以上、はえぎわ) 織詠 片岡正二郎
生バンド: Hei Tanakaより、あだち麗三郎 池田俊彦 田中馨

料金 (全席整理番号付自由席、税込) 前売り 5,000円 / 当日 5,500円
 

■問い合わせ リトル・ジャイアンツ 090-8045-2079(平日12時~20時)
シェア / 保存先を選択