駅構内を4万球が彩る!よみうりランド駅で初イルミ

ニュース
2015.12.10


京王電鉄とよみうりランドは、2016年2月14日(日)までの期間、よみうりランド(東京都稲城市)で開催されている「ジュエルミネーション」と連動し、京王よみうりランド駅の駅構内でイルミネーションを実施中だ。

京王電鉄では初の試みとなる、駅構内のイルミネーションが実現した。「ジュエルミネーション」をプロデュースした世界的照明デザイナー、石井幹子氏が監修を務め、約4万球のLED電球が鮮やかな光を放つ。

7色のジュエリーカラーを貴重とした「ジュエルミネーション」の世界観そのままに、京王よみうりランド駅の上下線ホームフェンスを華やかに装飾。よみうりランドの来園者はもちろん、すべての駅利用者を楽しませている。

なお、京王電鉄は、12月5日(土)から2016年1月11日(祝)のうちの21日間、京王よみうりランド駅に準特急、特急列車の臨時停車を実施。クリスマスを間近に控え、来園者がさらに増加すると見込まれるためだ。

園内だけでなく、きらびやかな光が最寄り駅をも包み込む、今冬のよみうりランド。ロマンチックな光の世界に、ぜひ足を運んでほしい。【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択