豊永利行さん・日高里菜さんら出演のTVアニメ『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』放送時期、キャスト&スタッフ情報が判明

 昨年10月、「電撃文庫秋の祭典2015」にてTVアニメ化が発表された、人気ライトノベル『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』(原作:聴猫芝居/電撃文庫刊)。現在、ティザーサイトがオープンしており、キャスト&スタッフが公開中! そして気になる放送時期は、2016年春 放送決定と判明しました!

◆原作『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』とは
 そして原作はどんなお話かというと、一言で言うと「残念で楽しい日常≒ネトゲライフ」の物語。主人公・西村英騎は、ある日ネットゲーム内で女キャラに告白される。ネカマか? と、過去の暗い記憶が蘇るが、今度はホントに女の子だった。だが、玉置亜子と名乗るこの美少女は、リアルとネトゲの区別が付いてない!? 英騎はそんな彼女を「更正」させるため、ギルドの仲間たちと動き出すが……。果たしてアニメでどんな風に描かれるのか、乞うご期待です♪



◆アニメの最新情報を公開!
★TVアニメ 2016年春 放送決定!

<CAST>
西村英騎/ルシアン:豊永利行
玉置亜子/アコ:日高里菜
瀬川茜/シュヴァイン:水瀬いのり
御聖院杏/アプリコット:M・A・O
秋山奈々子:大和田仁美
斉藤結衣:南條愛乃 

<STAFF>
原作:聴猫芝居(電撃文庫刊)
原作イラスト:Hisasi
アニメーション制作:projectNo.9
監督:柳 伸亮
シリーズ構成:髙橋龍也。
キャラクターデザイン:矢野 茜

>>TVアニメ『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』公式サイト
>>TVアニメ『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』公式ツイッター(@netoge_anime)
>>電撃文庫『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』紹介ページ

アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択