1/20&21『超英雄祭2016』開祭! 仮面ライダーゴースト・西銘 駿、独占インタビュー

インタビュー
アニメ/ゲーム
イベント/レジャー
2016.1.8
仮面ライダーゴースト、天空寺タケル役の 西銘 駿さん

仮面ライダーゴースト、天空寺タケル役の 西銘 駿さん

画像を全て表示(2件)

西銘駿、超英雄祭への意気込みを熱く語る!

 

 『仮面ライダーゴースト』×『手裏剣戦隊ニンニンジャー』が一堂に会する夢のイベント、『超英雄祭 KAMEN RIDER × SUPER SENTAI LIVE & SHOW2016』。今年は1月20日(水)&21日(木)、初めての2Days。日本武道館に、豪華出演者が大集結する。キャストトークやゲストアーティストによる迫力のライブなど、ここでしか味わえない、見逃せない内容だ。『仮面ライダーゴースト』の主役・天空寺タケル役西銘駿に、『超英雄祭』への意気込みから、ヒーローを演じての想い、憧れのヒーローまで、たっぷり語ってもらった。

 

 

――新春恒例となった『超英雄祭2016』。西銘さんは初参加ですね。

 

「先輩方から、「一番楽しいイベント」と伺っていたので、すごく楽しみです! 『仮面ライダーゴースト』の主題歌を歌う氣志團さんはじめ、生のライブを聴けるのも贅沢だなあと。こんなに大勢のお客さんの前に出るのは初めてで、緊張もしています」

 

――どんな内容になりそうですか?

 

「今日、ナレーション録りをしたんですが、戦隊とライダーが戦うパートがあります。ニンニンジャーとちゃんと共演するのは初めてなので、感動でした。あっちは6人で、こっちは2人ですけど(笑)、その分気合いを入れて、仮面ライダーの強さを見せつけたいです!」

 

――『手裏剣戦隊ニンニンジャー』のアカニンジャー役・西川俊介さんのインタビューも同時にUPされていますが、西川さんにメッセージをお願いします。

 

「イベントはまだ舞台挨拶くらいで経験が少なく、迷惑をかけると思いますが……そのぶん、西川さんに頼らせて頂いて、なんて(笑)、よろしくお願いします! 『ニンニンジャー』の皆さんとのトークも楽しみにしています。助けていただきつつですが、一緒に盛り上げていきましょう!」

 

――ビッグイベントは初めてとのことですが、『ゴースト』の仲間が一緒で心強いですね。

 

「仲のよさを伝えられたらいいですね。ただトークは……僕たちにはまとめ役がいないんですよ。意見がバラバラかと思えば、みんながボケたり、全員で盛り上がったり、自由なんです(笑)。きっとトークショーでもはっちゃけるんじゃないかな」

 

――西銘さんが主役だから、まとめ役にまわったりは?

 

「イベントでは自由にやるわけにもいかないから、プレッシャーですよね。現場では最近、御成役の柳(喬之)くんが何にでもオチをつけてくれるので、助けを求めてばっかりなんですけど。僕らが頼りすぎるので、「自分たちで解決してよ~」って言われちゃったくらいです(笑)」

 

――本当に仲良しなんですね。

 

「はい! 現場でも、休憩時間にいろんなことをしゃべってます。「何の話だったっけ?」って記憶に残らないようなくだらないことも(笑)。爆笑した思い出だけは鮮明に残ってます」

 

――楽しそうですね。また、西銘さんは『仮面ライダーゴースト』が俳優デビュー作ですが、放映が始まって3ヶ月たち、何か変化はありましたか?

 

「小さな子どもによく話しかけられるようになりました! お母さんが、「子どもが観てます」って言ってくれることも多いですね。タケルは今までのライダーのなかで一番年齢が低く、親しみやすいキャラクターを見せられたらと思っているので、遠慮せずに声をかけてもらえることがうれしいです」

 

――親子から声をかけられるのは、やっぱりうれしいものですか。

 

「普段、撮影現場にいると実感がないんですけど、街で声をかけられると、「全国で放映されてるんだ」ってわかって、やる気につながるんです。SNSでレスをいただくのも励みになります。もともと僕は子どもが大好きで、保育士になりたかったんですよ。幼稚園の頃、戦隊や仮面ライダーに憧れて、俳優になるのも夢でありつつ。芸能と、子どもに関わること、ふたつの夢をかなえられて、本当に幸せです!」

 西銘 駿さん

西銘 駿さん

――そんな西銘さんにとって、「ヒーロー」というと、誰ですか?

 

「幼稚園の頃、一番覚えているのが、『爆竜戦隊アバレンジャー』のアバレッド。役も俳優さんも、大ファンです! 『仮面ライダー』は、戦闘シーンやフォルムがカッコいいなと思ってましたね」

 

――ほかには?

 

「『ウルトラマンティガ』の主人公マドカ・ダイゴも憧れでした。『ティガ』は主題歌もよく覚えていて、聴くとあの頃の気持ちになれるんです。きっと『ゴースト』の主題歌も、今の子どもたちにとって、そんな曲になるんでしょうね」

 

――西銘さんを見て憧れて育ったチビッコたちが、いつか芸能界に入る日も来るのでは?

 

「それまでにもっと、威厳のある先輩になってないとですね! 芸能界で活躍を続けて、後輩にアドバイスを言えるようになる日まで、努力を続けたいです」

 

――ちなみに、保育士の夢はいつ頃から?

 

「小学生の頃から、赤ちゃんが大好きでした。少年野球に入ってたんですけど、見学に連れられていた赤ちゃんがかわいくて、プレーの最中にだっこして、コーチから怒られたことがあります(笑)」

 

――そんなことが!

 

「そんな僕が、今は子どもにとってのヒーローなので……。ちゃんとヒーローでいられるように、普段のマナー含め、もっとちゃんとしないと、と思うようになりました」

 

――心がけなど、メンタルの部分でも成長があったんですね。ほかに、成長したと思うことは?

 

「早起きできるようになりました!(笑) 高校2年生の去年までは、いくらアラームが鳴っても起きられなかったのに、今は夜中12時に寝て、3時半起きでも、アラームが「ピピッ」と鳴った瞬間にパッと起きられます。人間って成長するんだなあと」

 

――演技面ではいかがですか?

 

「最初は、人前で演じたりしゃべったりする恥ずかしさがあったんですが、慣れてきました。先日の映画の舞台挨拶でも、普段の自分でいられましたし、緊張することも少なくなりました。でも、もっともっと成長しないといけないなと。自分がまだまだだとわかったという意味でも、この現場に入れて本当によかったです!」

 

――そんな西銘さんが演じる仮面ライダーには、どこか爽やかさを感じるのですが。

 

「1話で命を落とすという、切ないライダーなんですけどね。命がなくなってもポジティブなヒーローって、ヒーローとしてアリなのかな? と最初は悩んだんですけど、ポジティブを貫くことで、命の大切さを教えているんだとわかって、これでいいんだと思えるようになりました」

 

――なるほど。今後の展開も楽しみですが、2016年の抱負は?

 

「もっとしっかりしたい! 主演としての重みを背負って、みんなを引っ張っていける存在になりたいですね。でも、ひとつクリアしても、また成長しなきゃいけない部分が見えてくる。成長は、ずっと続くものなんだと思います」

 

――西銘さんの今後も楽しみです。では最後に、読者に『仮面ライダーゴースト』と『超英雄祭』の意気込みを!

 

「『仮面ライダーゴースト』を応援してくれる皆さんに、最終回まで楽しんで観てもらえるよう頑張ります。『超英雄祭』のほうは、初々しい面も出ちゃうと思いますが(笑)、精一杯やって、楽しんでいただきつつ、自分たちもお祭り気分で楽しみたいです!」

インタビュー:荒川陽子

アカニンジャー、伊賀崎天晴・西川俊介さんのインタビューはこちら!
 

イベント情報
超英雄祭 KAMEN RIDER×SUPER SENTAI LIVE & SHOW 2016​

日程:2016年1月20日(水)・21日(木)
会場:日本武道館
時間:
20日 OPEN 17:30 / START 18:30
21日 OPEN 17:30 / START 18:30
チケット料金:
全席指定 6,800円(税込)
※3歳以上有料。3歳未満膝上鑑賞無料。但し、お席が必要な場合は有料

主催:テレビ朝日 / BS朝日 / 東映
協賛:バンダイ
協力:エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ / 日本コロムビア 
制作協力:キョードー東京 / エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ / MITギャザリング

チケット:
12月20日(日) 10:00~ 一般販売



 (パソコン、携帯共通) 
※お申し込みには事前の登録(無料)が必要

お問い合わせ先:
超英雄祭事務局 03-5545-9272 (自動音声案内・24時間)
※チケットの予約はできません。
<チケットについて>
e+(イープラス) http://eplus.jp/qa (パソコン、携帯共通) 


■公演内容】
仮面ライダーゴースト&手裏剣戦隊ニンニンジャー 番組出演キャストトークショー
仮面ライダー×スーパー戦隊 ミュージックライブ

■出演者】(予定)
仮面ライダーゴースト
●20日(水)・21日(木) 両日
西銘 駿 【天空寺タケル/仮面ライダーゴースト 役】
大沢ひかる 【月村アカリ 役】
山本涼介 【深海マコト/仮面ライダースペクター 役】
柳 喬之 【御成 役】
磯村勇斗 【アラン 役】

●20日(水)のみ出演
悠木 碧 【ユルセンの声】

●21日(木)のみ出演
溝口琢矢 【シブヤ 役】
勧修寺玲旺 【ナリタ 役】

<手裏剣戦隊ニンニンジャー>
●20日(水)・21日(木) 両日
西川俊介 【伊賀崎天晴/アカニンジャー 役】
松本 岳 【加藤・クラウド・八雲/アオニンジャー 役】
中村嘉惟人 【松尾凪/キニンジャー 役】
矢野優花 【伊賀崎風花/シロニンジャー 役】
山谷花純 【百地霞/モモニンジャー 役】
多和田秀弥 【キンジ・タキガワ/スターニンジャー 役】

●20日(水)のみ出演
山形ユキオ 【獅子王 役】
矢柴俊博 【伊賀崎旋風 役】

●21日(木)のみ出演
潘めぐみ 【十六夜九衛門の声】

■ゲストアーティスト
【仮面ライダーシリーズ】
氣志團
松岡充
m.c.A・T
TEAM BARON(小林豊(駆紋戒斗)・松田岳(ザック)・百瀬朔(ペコ))
1 FINGER
KAMEN RIDER GIRLS
RIDER CHIPS (野村義男・寺沢功一・宮脇“JOE”知史・Ricky)

【スーパー戦隊シリーズ】
大西洋平
伊勢大貴
Project.R
 NoB
 高取ヒデアキ(Z旗)
 YOFFY(サイキックラバー)
 IMAJO(サイキックラバー)
 岩崎貴文
 谷本貴義
 高橋秀幸
 松原剛志
 鎌田章吾
 Z旗
山形ユキオ

 

シェア / 保存先を選択