「弱虫ペダル」原作・アニメ原画展が期間限定開催!クリエイターたちの魂を体感せよ

SPICER

人気アニメ「弱虫ペダル」の原画展が、7月23日からの期間限定でマルイファミリー海老名にて開催される。

漫画家・渡辺航氏による「弱虫ペダル」は、2008年から週刊少年チャンピオンで連載中の自転車漫画。累計発行部数1,300万部超える人気作品で、孤独なアニメオタクだった主人公・小野田坂道が友との出会いを機に自身の可能性に目覚め、自転車競技部の仲間たちとともにインターハイ出場を目指す姿を描いている。アニメも2期にわたって放送され、今年8月28日からは映画「劇場版 弱虫ペダル」が全国ロードショーとなる。

今回の原画展では、普段は見られない漫画・TVアニメの原画や資料が一挙に展示される。デジタル化が進む近年のアニメーション作品においても、クリエーターが1枚1枚描いた原画は豊かな動きや表現のために必要不可欠だ。人気作品の魂ともいえる肉筆原画の数々を鑑賞するため、足を運んでみてはいかがだろうか。

イベント情報
『弱虫ペダル』原画展​

【期間】7月23日(木)~8月3日(月) 10:30~20:00 ※最終日は17:00まで。
【入場料】一般:税込500円 ※入場料500円をいただいた方には会場限定のポストカードを差し上げます。 ※小学生以下のお客様は無料となりますが、大人の方ご同伴でお願いいたします。 ※エポスカード会員様はエポスカードご提示でご本人様無料。

◇商品の一例
・ 公式パンフレット 2,000円
・ ペンケース 1,500円
・ クリアファイル 300円 ※価格は税抜き表示。

◇マルイファミリー海老名
・ 住所:神奈川県海老名市中央1-6-1 
・ 営業時間:10:30~20:00 ※8月18日(火)は定期点検のため休業。
・ 電話番号:046(232)0101 
・ 店舗URL:http://www.0101.co.jp/stores/guide/store820.html
 

 

シェア / 保存先を選択