舞台「セブンガールズ」舞台映像が期間限定で無料公開中!/2月22日(月)まで

ニュース
動画
2016.2.20
劇団前方公演墳「セブンガールズ」舞台写真

劇団前方公演墳「セブンガールズ」舞台写真

 

劇団前方公演墳の舞台「セブンガールズ」の舞台映像が期間限定で無料公開された。

 
劇団前方公演墳の代表作と言われる舞台「セブンガールズ」を映画化しようというプロジェクトが進行中。クラウドファンディングを使って資金を募っているところだが、プロジェクト期間終了直前の4日間のみ限定で、舞台「セブンガールズ」の舞台映像が無料で公開されることになった。

公開期間は2016年2月19日12時~2016年2月22日22時頃まで。
公開された映像はこちら。全編を観ることができる。


 
STORY
アメリカ軍の支配下にあった終戦直後、希望と尊厳を奪われたドン底の東京に、わずかな命を生きた娼婦達がいた。
家族の命を奪ったアメリカ軍人を相手に体を売る彼女達を人は蔑み、パンパンガールと呼ぶ。

戦地に男たちを取られ、配給も滞り今日食べる物さえ手に入らない。
戦災孤児や戦争未亡人、行く当てのない女たちは寄り添い、力強く生きていく。
そのパンパン宿にも8人の娼婦が助け合いながら生きていた。
どんなにつらくても、どんなに落ち込んだ日も、彼女たちは歌った。
いつかやってくるはずの、明日を信じて。

とっくに捨てた幸せ、あるはずのない愛、取り巻く男達の野心に翻弄されながらも、手を取り懸命に生きようとした彼女達の歌、「セブンガールズ」が、瓦礫の街に今日も聞こえる。

現在、200万円ほどの支援があり、目標金額は350万円のうちの約57%を達成している状況だ。期限は2016年2月22日まで。
支援者には金額に応じたリターン(例えば、試写会の招待状、現場写真、サイン入り舞台DVDなど)が贈られる。

「シモキタから世界へ」というこの企画。彼らの夢を応援したくなったら、下記のクラウドファンディングサイトに行ってみよう。
セブンガールズ映画化プロジェクト

(文:エントレ編集部)

 

エントレ
シェア / 保存先を選択