強豪ひしめくケモノ映画戦線に名乗りをあげる?サイモン・ペッグ主演『ミラクル・ニール!』特別映像

SPICER
『ミラクル・ニール!』 ©2015 Anything Absolutely Ltd All Rights Reserved

『ミラクル・ニール!』 ©2015 Anything Absolutely Ltd All Rights Reserved

画像を全て表示(3件)

4月2日に先行公開が始まる映画『ミラクル・ニール!』から、主演のサイモン・ペッグが愛犬を紹介する特別映像が解禁された。

『ミラクル・ニール!』は、『スタートレック』シリーズなどで今やハリウッドでもひっぱりだこのペッグの主演作。それだけでなく、故・ロビン・ウィリアムズさんや、英国コメディ界の伝説的グループ"モンティ・パイソン”の現存メンバーが声優として総出演を果たした異色のコメディだ。同グループのテリー・ジョーンズが監督も務めている。

同作はペッグ演じる主人公のニールが、ひょんなことから何でも願いが叶う万能の力を手に入れ、エイリアンから地球を守るため様々な騒動を巻き起こすコメディ。ニールはその能力で、愛犬のデニスに"しゃべる能力”を与える。
 


公開された映像は、劇中でデニスを演じた雄の雑種犬モジョ(mojo)を、ペッグやスタッフが紹介するもの。モジョはもともとは捨て犬だったが、約2年半の訓練を受け4歳で映画デビューを果たした。ペッグは「僕が最高の演技をしてもモジョがよくないとボツになる」「モジョが上手くやったら僕がそこそこでも使われる」と笑いながらボヤく。

一方で、訓練士の女性は「彼を見ると飛びついてじゃれたがるの」「サイモンも犬好きでモジョとはいいコンビよ」と二人(?)の仲を証言。これを裏付けるかのように、グリーンバックを前にじゃれ合うペッグとモジョのようすが微笑ましい。

また、モジョの声を担当したのは、一昨年亡くなったウィリアムズさんだ。映像後半で、「あなたの役に立たないとぼくは生きていけない」と優しくつぶやく姿には、ケモノファンならずとも胸を締め付けられるはず。そのほかにも、ナプキンを装着して食事したり、手からビーム(!)を発したりと、モジョは想像以上に大活躍するようだ。

真摯なクマが主人公の『パディントン』、ケモノの楽園を描いたディズニー映画『ズートピア』、レオナルド・ディカプリオ主演の熊サバイバル映画『レヴェナント:蘇えりし者』、人気シリーズ『カンフー・パンダ3』など、2016年はケモノ映画が次々公開される。ペッグ&モジョのコンビは、ダークホースならぬ"ダークドッグ"として、強豪ひしめくケモノ映画戦線に名乗りを上げるか?

「ミラクル★クリアファイル」(数量限定)

「ミラクル★クリアファイル」(数量限定)


なお、劇場で発売中の特別鑑賞券には、特典として表がニールで裏がデニスの「ミラクル★クリアファイル」(数量限定)が付属している。ペッグファン、ケモノファンともに要チェックだ。

『ミラクル・ニール!』は4月2日(土)渋谷シネクイントにて先行公開 4月9日(土)新宿バルト9ほか全国公開。

イベント情報
『ミラクル・ニール!』

原題:ABSOLUTELY ANYTHING
(2015/イギリス/英語/85分/シネスコ/カラー)
監督:テリー・ジョーンズ
出演:サイモン・ペッグ:『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』、『宇宙人ポール』
ケイト・ベッキンセール:『アンダー・ワールド』シリーズ
ロビン・ウィリアムズ(声の出演):『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』
モンティ・パイソン(声の出演)
 
提供:パルコ、ハピネット、シンカ
配給:シンカ 宣伝:CAMDEN
 
公式HP:miracle-neil.jp

©2015 Anything Absolutely Ltd All Rights Reserved
シェア / 保存先を選択