岩井俊二監督の世界にどっぷり浸かる 映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』×nano・universeコラボ企画

SPICER
『リップヴァンウィンクルの花嫁』  (c)RVWフィルムパートナーズ

『リップヴァンウィンクルの花嫁』 (c)RVWフィルムパートナーズ

画像を全て表示(3件)

3月26日(土)から公開の映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』が、アパレルブランド〝nano・universe(ナノ・ユニバース)″がプロデュースする渋谷のレストランnano・universe The Oak Floorとコラボすることが決定した。期間は3月19日(土)から4月17日(日)の限定開催となる。

『リップヴァンウィンクルの花嫁』は、岩井俊二監督の『花とアリス』以来12年ぶりの長編実写の日本映画。主演を黒木華が務め、綾野剛、Coccoらが共演する話題作だ。東京を舞台に黒木演じる派遣教員が、謎のなんでも屋との出会いを通して変化していくようすを描いたドラマだ。

コラボ期間中、渋谷のnano・universe The Oak Floorでは、映画をモチーフにした特別メニューが登場。ここでしか観ることが出来ないスペシャル映像も上映される。さらに、店内のBGMには映画のサウンドトラックを使用しているので、来場者は一足早く『リップヴァンウィンクルの花嫁』の世界に触れることができる。また、特別メニューを注文した方は、先着で劇中で黒木がかぶる“ねこかんむり”をイメージしたパンをゲットできる。

3月19日(土)から4月10日(日)の期間中は、NANO・UNIVERSE LIBRARY 新宿店4Fフロアにて、劇中で黒木華とCoccoが劇中で着用したウェディングドレスと映画のパネルを展示する衣装展示会や、岩井監督の全作品ポスターを展示する『岩井俊二展』も開催される。こちらも要チェックだ。

ナノ・ユニバースとのコラボ企画で"岩井俊二の世界"にどっぷりと浸ってみてはいかがだろうか。

映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』は3月26日(土)より全国公開

コラボ情報
「nano・universe The Oak Floor」×『リップヴァンウィンクルの花嫁』
期間:2016年3月19日(土)~4月17日(日)
会場:「nano・universe The Oak Floor」
   〒150-0041 東京都渋谷区神南1-19-14 3F 03-5456-3433


衣装展、岩井俊二展
期間:3月19日(土)~4月10日(日)
会場:NANO・UNIVERSE LIBRARY 新宿店4Fフロア
   〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目19-7 新宿らんざんビル4F

 
nano・universe LIBRARYにて岩井俊二監督4週連続インタビュー
岩井俊二監督が「リップヴァンウィンクルの花嫁」が完成するまでの
エピソードを語る。 
最終回は、 小林武史さんとのスペシャル対談が決定。 

http://store.nanouniverse.jp/shop/media.aspx 
 

第2弾企画として、 岩井俊二監督作品とTシャツコラボも決定。
「リップヴァンウィンクルの花嫁」をはじめ、 過去の人気作品もTシャツ化。 
各¥3,800(税込)/ 4月予約開始予定
デザイン及び詳細はホームページにて後日発表。

http://www.nanouniverse.jp/ ​
 

 

作品情報
リップヴァンウィンクルの花嫁』
 

3月26日(土)全国公開

監督・脚本:岩井俊二
出演:黒木華 綾野剛 Cocco原日出子 地曵豪 毬谷友子 和田聰宏 佐生有語 夏目ナナ 金田明夫 りりィ
原作:岩井俊二『リップヴァンウィンクルの花嫁』(文藝春秋刊)

【あらすじ】
2016年、 東京、 ひとりの女性、 そして、 精一杯生きるということ。 
ネットでモノを買うように七海はネットで彼氏を手に入れた。 
簡単に手に入れたモノは、 しかし、 簡単に何処かへ行ってしまう。 
彼は、 七海の元を去った。 
そんな失意の七海の前に現れたのは、 真白と名乗る女。 
アカウント名はリップヴァンウィンクル。 
ふたりの暮らしが始まる。 
ただの一度もSNSを使わないふたりの暮らしが。

 (c)RVWフィルムパートナーズ

 

シェア / 保存先を選択