緑の中に流れる井乃頭蓄音団の調べ

SPICER

画像を全て表示(2件)

脱力フォーク・ロックはマイナスイオン系?

 

ボードウォークを歩いていると、雨上がりのマイナスイオンに癒されます。

 

遠くから聞こえるロックビートに揺れていたら、いきなり間近で始まった「Day Dream Believer」がマイナスイオン並みに、心に染み込んできました。

 

苗場は初めてという、井乃頭蓄音団。

「俺たちはスキーをしに来たんじゃないんだ。ロマンスの神様はロックの神様に変わるんだぜ!」と、Vo松尾さんがうまいこと言った感じでライブスタート。

フォークロックと言うだけあって、優しいギターメインのサウンドに、思わずクスリと笑いが漏れる歌詞。

木道亭はピースフルなムードが漂ってます。

 

「言ってはいけない言葉」「特別な日」など、約50分の1日目のステージを見事アップしてくれました。

 

背中からは川のせせらぎの音。

ボードウォークを行き交う人がみんな立ち止まり、場所を譲り合い、笑顔でリズムを取っているのが印象的です。

 

土曜日は21時からアバロンで再びステージにあがるという大活躍な井乃頭蓄音団さん。

とてもハッピーな気分になりました。

イベント情報
FUJI ROCK FESTIVAL '15

日時:2015年 7月24日(金)25日(土)26日(日)
会場:新潟県 湯沢町 苗場スキー場

シェア / 保存先を選択