活動拠点は不問 台東区が区内の芸術文化活動を支援

活動拠点・ジャンルは不問 台東区が区内の芸術文化活動を支援

台東区は、区内で行われる芸術文化活動を支援する「平成28年度台東区芸術文化支援制度」の募集を行う。住所地や活動拠点、表現ジャンルは不問。支援内容は、経費の助成(総額300万円、1~数件程度の採択予定)、アートアドバイザーによる助言等のサポート。募集期間は4月4日(月)~5月9日(月)、申請は持参のみの受付(要事前予約)。また、参加任意の説明会が4月18日(月)に19時から行われる。会場は浅草文化観光センター5階大会議室(台東区雷門)。

関連リンク⇒ 台東区芸術文化支援制度について|台東区

同制度の対象は、原則としてプロのアーティストが関わる企画で、ホールでの公演等には限らない。実施期間は今年7月から来年3月まで。平成26年度には、料理つきのディナーショー形式の演劇公演や、パフォーマンス体験ツアーなどが採択された。

【こちらもチェック!】
◇ これまでに採択された企画はこちらから、過去アーカイブ(平成20年~27年)

【あわせて読みたい!】
◇ 廃校活用による「文化芸術活動拠点」〜「たなか舞台芸術スタジオ」(台東区)、「ココキタ」(北区)編〜(15.05/25「制作ニュース」)

活動拠点は不問 台東区が区内の芸術文化活動を支援制作ニュースで公開された投稿です。

舞台制作PLUS+
シェア / 保存先を選択