ダークダックスの「ゲタさん」喜早哲氏、死去

SPICER

1951年の結成以来活動してきた男性コーラスグループ「ダークダックス」の喜早哲(きそう・てつ)氏が3月26日、急性肺炎のため死去した。享年85歳。

喜早哲氏は、ダークダックス内ではバリトンを担当。「ゲタさん」の愛称で親しまれた。ダークダックスの活動以外にも、日本エッセイストクラブ会員として『日本の抒情歌』、『日本の美しい歌―ダークダックスの半世紀』などの著作を残し、幅広く活躍した。

「ダークダックス」は、慶應義塾大学の男声合唱団「ワグネルソサエティ」のメンバーで結成。1987年には、"メンバ-を変えず、日本で最も長期にわたって活動するコーラスグループ"として、ギネス世界記録に認定された。また、1993年には紫綬褒章受章するなど、子君から広く愛され続けてきた。

シェア / 保存先を選択