山崎まさよし20周年シングルにスカパラホーンズ&オーガスタ勢参加

「根無し草ラプソディー 2015」レコーディングの様子。

「根無し草ラプソディー 2015」レコーディングの様子。

山崎まさよしのニューシングル「21世紀マン(20th anniversary ver.)」が、9月23日にリリースされる。

今回のシングルは山崎が9月25日にデビュー20周年を迎えることを記念してリリースされる作品。彼のシングルリリースは2013年6月の「アルタイルの涙」以来、2年3カ月ぶりとなる。

タイトル曲「21世紀マン(20th anniversary ver.)」は8月19日発売のベストアルバム「ROSE PERIOD ~the BEST 2005-2015~」に収録されるバージョンとは異なるアレンジで、東京スカパラダイスオーケストラのホーンセクションが加わったゴージャスな仕上がり。カップリングにはライブでの定番曲「根無し草ラプソディー」に、杏子、COIL、あらきゆうこ、元ちとせ、スキマスイッチ、長澤知之、秦基博、さかいゆう、浜端ヨウヘイ、竹原ピストルといったオフィスオーガスタ所属アーティストが参加した「根無し草ラプソディー 2015」が収められる。

このシングルはDVD付き。シングル収録曲のミュージックビデオや、9月26日に開催されるライブイベント「YAMAZAKI MASAYOSHI in Augusta Camp 2015 ~20th Anniversary~」に向けたアーティストミーティングのドキュメント映像が収録される。

「21世紀マン(20th anniversary ver.)」収録内容

CD

01. 21世紀マン(20th anniversary ver.)
02. タイトル未定
03. 根無し草ラプソディー 2015

DVD

・「21世紀マン(20th anniversary ver.)」Music Video
・オーガスタキャンプ2015アーティストミーティングドキュメント
・「根無し草ラプソディー 2015」ドキュメントMusic Video

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択