コンゴのファッショニスタ集団「サプール」が来日 西武渋谷で写真展開催

ニュース
2016.4.6
THE SAPEUR コンゴで出会った世界一おしゃれなジェントルマン

THE SAPEUR コンゴで出会った世界一おしゃれなジェントルマン

世界一おしゃれで優雅なジェントルマンといわれるコンゴの集団「サプール」。彼らを撮り下ろした写真展が2016年3月29日(火)より、西武渋谷展にて開催されている。

「サプール」とは、コンゴ共和国と今後民主共和国で90年以上継承されるファッション文化のこと。および、平和を尊び争わず、おしゃれに生きることを信念に掲げ、「エレガントな装いこそ人生のすべて」という生き方を持ったファッショニスタ集団のことを指す。

本展では、サプール達の文化と暮らし、アイデンティティを写し出す撮りおろし作品が展示される。撮影したのは沖縄在住の写真家、茶野邦雄氏。そのほとんどが初公開となる200点を超える写真と、インタビューやダンスシーン、撮影現場の映像などが一堂に会することとなる。また、展示会場では、『サプールであることのルール』を軸に、6つのカテゴリーで作品が紹介される。

展覧会最終日となる4月10日(日)には、サプールの一人であるセブラン氏(Daniel Severin MOUYENGO)が来場する予定となっている。

イベント情報
THE SAPEUR コンゴで出会った世界一おしゃれなジェントルマン

日時:2016年3月29日(火)〜4月10日(日)※最終日は午後5時閉場※入場は閉場の30分前まで 
場所:西武渋谷店 A館7階=特設会場 
入場料:一般500円、高校生以下無料 
※クラブ・オン/ミレニアムカード会員さま、LINE@友だちに限り、特別ご優待300円にてご入場いただけます。 
※西武・そごうモバイル会員さま(インターネット会員さま)は入場無料

西武渋谷店催事ページ:https://www.sogo-seibu.jp/shibuya/kakutensublist/?article_seq=173036
シェア / 保存先を選択