「日本酒を飲みながら書を楽しむ会」が開催 "古代文字アート"の福島美生虎舟ワークショップも

ニュース
2016.4.11
「日本酒を飲みながら書を楽しむ会 〜漢字のルーツを知り、古代文字アートを楽しんでみませんか〜」

「日本酒を飲みながら書を楽しむ会 〜漢字のルーツを知り、古代文字アートを楽しんでみませんか〜」

画像を全て表示(4件)

2016年5月8日(日)、日本酒と「書」を楽しむイベント「日本酒を飲みながら書を楽しむ会 〜漢字のルーツを知り、古代文字アートを楽しんでみませんか〜」が「KURAND SAKE MARKET」池袋店にて開催される。

古代文字とは、300年前、中国・殷の時代 (日本の 縄文~弥生時代) に作られた、特別で神聖な象形文字のこと。甲羅や獣骨に刻まれた《甲骨文字》、青銅器に鋳込まれた《金文文字》があり、現在の「漢字」の源といわれている。

古代文字アート

古代文字アート

本イベントは、漢字のルーツである古代文字を、アートとして表現し独自の世界を表現し続けている書道家・福島美生虎舟をゲストに招き、日本酒と書を楽しむことができるワークショップだ。当日は、古代文字の解説や福島氏自ら「書道」の直接指導もわれる。もちろん、「KURAND SAKE MARKET」の100種類のある日本酒を自由に飲み比べることも可能だ。

福島美生虎舟

福島美生虎舟

古代文字を通じて漢字のルーツを知り、日本酒を飲みながらアートとしての書を感じることができるこのイベント。「書く」ということをしなくなってしまった方も、日本酒・書の趣を存分に味わうことができるだろう。

会場となるKURAND SAKE MARKET。全国各地のまだ表に出ていない、小さな蔵元がこだわり抜いて造る100種類以上の日本酒が時間無制限で飲み比べし放題の日本酒専門店だ。

会場となるKURAND SAKE MARKET。全国各地のまだ表に出ていない、小さな蔵元がこだわり抜いて造る100種類以上の日本酒が時間無制限で飲み比べし放題の日本酒専門店だ。

 
イベント情報
「日本酒を飲みながら書を楽しむ会 〜漢字のルーツを知り、古代文字アートを楽しんでみませんか〜」

日程:2016年5月8日(日)12:00〜15:30
開催場所:KURAND SAKE MARKET 池袋店 ( 東京都豊島区西池袋3-27-3 s&kビル4F )
参加費用:4,500円(日本酒飲み比べし放題)
参加人数:40人
主催:KURAND
協力:福島美生虎舟氏
イベントURL:http://kurand.jp/10887/
お申込みURL:PassMarketよりお申込みいただけます。
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01e853y4t7ep.html
 

 

シェア / 保存先を選択