超特急、罪犯す7人映し出す「Beautiful Chaser」MV解禁

ニュース
動画
2015.7.28
超特急

超特急

超特急の新曲「Beautiful Chaser」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

「Beautiful Chaser」は超特急 feat. マーティー・フリードマン名義で発表される、9月9日発売の彼らのニューシングルの表題曲。マーティー・フリードマンの奏でるギターサウンドをフィーチャーしたハードロックチューンで、北川景子が主演するフジテレビ系ドラマ「探偵の探偵」の主題歌に使用されている。

MVは、これまでMr.Childrenの「Sign」や「HANABI」、UVERworld「REVERSI」といった楽曲のMVを手がけてきた大喜多正毅が監督を務めた。映像は「7つの大罪と暗闇と光」がテーマ。歌詞に登場するsin(罪)にスポットを当て、“悪役”に扮したメンバー7人が犯す7つの罪がそれぞれのイメージカットで表現される。またパフォーマンスのシーンでは、暗闇に鋭いライティングが瞬く空間で7人が力強いダンスと歌声を披露した。

なお「Beautiful Chaser」を題材にした約15分におよぶ映像作品「『Beautiful Chaser』Music Story Film」も制作された。こちらは内藤瑛亮が監督を務めたハードバイオレンスアクションで、7月30日(木)20:00よりニコニコ生放送で配信される特別番組の中で解禁される。

 

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択